≫Amazonの買って後悔しないアイテムまとめ!

【YouTube】弾き語り動画にスマホからハモリやパーカッションを加える方法【iPhone】

どうも、ギター小僧のカンノです。

スマホで撮った弾き語りや歌ってみた動画にハモリやパーカッションを加えたいんだけど、どうしたらできるのかな?

こんな疑問に答えてみます。

最近はスマホだけで高画質&高音質の演奏動画が作れるわけですが、そんな中「ハモリやパーカッションも加えたい!」と思ったことはないでしょうか?

ハモリなどが加わることで演奏の幅やクオリティを上げられますし、なにより聴いていて楽しくなりますよね。

「とはいえ、ハモリとかってパソコンや専用アプリを使わないと加えられないでしょ?」

ぼくもそう思っていたのですが、どうやらiPhoneなら初期アプリのiMovieでハモリを加えられたので、本記事ではその方法を紹介します。

また、最初に注意点を伝えておくとこの方法は「iPhoneのみ、イヤホン必須、音声の加工はできない(音量調整は可能)、タイミングなどの微調整が必要」になりますのでご了承くださいm(__)m

 

▽今回の方法でハモリを加えてみた動画がこちら(Bメロとサビにハモリをいれてます)

鱗 / 秦基博 ギター弾き語り カバー ハモリ コーラス 歌詞

 

【iPhone向け】弾き語り動画にスマホからハモリやパーカッションを加える方法

iMovie

iMovie
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

まずは準備としてiPhoneの初期アプリである「iMovie」が必要になりますので、削除してしまった方はダウンロードしておいてください(上記リンクからどうぞ)

また、再度伝えておきますが今回の方法を使う注意点としては、、、、

・iMovieを使うため今回の方法が使えるのはiPhoneのみ

 

・必ずイヤホンをして録音する必要がある(元動画の音声が聞こえなくなるため)

 

・ハモリやパーカッションの音量調整はできるが、ミックスなどはできない

 

・演奏やハモリのタイミングは手動で調整する必要がある

という感じですのでご了承くださいませ。

 

また、スマホでなるべく高クオリティな演奏動画を撮りたい!という方はこちらにスマホで弾き語りや演奏動画を作る方法を紹介しております。

こちらも対象はiPhoneのみになりますがよければ参考にどうぞ。

関連:【初心者向け】YouTubeにスマホで撮影した弾き語り動画をアップする手順【作り方】

 

まずはiMovieアプリを開いてハモリやパーカッションを付ける動画を選択

まずiMovieを開いたら最初に登場するページから「プロジェクトを作成」を選択してください。

 

次に上記のような選択画面がでてきますので「ムービー」の方をタッチしましょう。

 

すると今度は動画を選択する画面に移りますので、そこからハモリやパーカッションを入れたい元動画を選んでください。

それができたら画面下部にある「ムービーを作成」をタッチしましょう。

 

アフレコ機能を使ってハモリやパーカッションを録音&確認

元動画を選択すると上記の画面に移りますので、次は矢印マークで示した「+」のボタンをタッチしてください。

 

するといろいろなカテゴリーが出てきますが、今回の方法では「アフレコ」のみを使用しますのでアフレコを選択してください。

 

すると録音画面に移りますので、矢印で示した「録音マーク」をタッチすればレコーディングが開始されます。

 

また、レコーディングを終えたい場合やミスした場合は矢印で示した「停止」ボタンをタッチしましょう。

 

すると「取消、録り直す、確認、決定」の4種類のボタンが出てくるので、用途に合わせてお使いください。

 

▽アフレコ時の注意点

なにもしないままアフレコをスタートすると動画開始時点から始まってしまうので、「アフレコ」ボタンをタッチするまえに動画を開始したい箇所にスクロールしておくと好きなところから録音できます。

 

また、ハモリやパーカッションなどの元動画の音声を聴きながら録音する場合はイヤホンが必要になりますのでご注意ください。

イヤホンをしないと元動画の音声が聞こえなくなりますので、うまく録音できなくなります。

 

元動画とのタイミングや音量を調整したり、多重録音にするなどして全体を整える

アフレコが完了したら次は元動画とアフレコ音源のタイミングを調整していきます。

調整方法はアフレコ音声を長押しタッチ&ドラッグするとできますので、これで微調整してみてください。

 

また、iMovieでは多重録音もできますので、これもアフレコ音源を長押しタッチ&ドラッグして調整してみてください。

 

最後にアフレコ音源の音量調節をしましょう。

音量調節をしたいトラックをタッチすると、画面下部にボリュームマークが出てきますのでこれもタッチしてください。

あとはつまみでボリュームを調節すればOKです。

 

納得いく動画に仕上がったら保存して完了

ハモリやパーカッションなどの音源、タイミング調整、音量調節ができたら画面左上の「完了」ボタンをタッチすればOKです。

あとは動画をYouTubeにアップするなりしてみてくださいませm(__)m

おつかれさまでした!!!

 

【感動】iPhoneだけで高クオリティな演奏動画が作れるいい時代になりました~

鱗 / 秦基博 ギター弾き語り カバー ハモリ コーラス 歌詞
その名は未来 / 学園祭学園 ギター弾き語り cover 1コーラス 歌詞 コード

(今回の方法でハモリを入れてみた動画がこちら)

 

ふと自分の弾き語り動画に「ハモリとか入れれたらいいな~」と思って見つけた方法でしたが、まさかスマホだけで完結できるとは、、、笑

しかもiPhoneの初期アプリですからね、、、いい時代になったものです。

また、「音質はどうなんだろう?」と思ってましたが意外と悪くないですし、そもそもハモリの音量も小さいのでいい感じでした。

もちろんパソコンなどで手間をかければもっといいものができるのでしょうが、スマホだけで簡単に作れる手軽さは魅力的だと思います。

というわけで、スマホ(iPhone)で動画にハモリやパーカッションを入れたい方はよければ参考にしてみてくださいm(__)m

 

【PR】ギター歴5年の経験×科学的な知識から導かれたギター上達ノウハウ

・ギターをどれだけ練習してもうまくならない、、

・気合や根性などのスパルタ練習に疑問を感じている

・無駄な努力をせずに効率よくギターがうまくなりたい!

 

そんな方に向けて、ギター歴5年以上&科学や心理学の本を読み漁ってきたぼくがギター練習で使えてすぐに効果を実感できる知識をまとめてみました。

もちろんここで紹介している方法はすべてぼくが実際に試したものだけにしてますので、心から「これは使えるな、、!」というノウハウを載せています。

 

、、、偉そうに話しましたがぼく自身ギターをはじめて3年くらいは、恥ずかしながら初心者の壁とされるFコードも弾けるか怪しいレベルでした笑

「自分にはギターのセンスや才能はないのか、、、」と落ち込み、ギターを諦めたことさえありました。

ですが、練習方法や環境、考え方などを試行錯誤することで、こんな風に少しずつギターの上達を実感できるようになったんですよね。

・憧れだったアーティストの曲が弾けるようになった!

・自分の目から見てもギターの上達を実感できるようになった!

・友人たちからギターが弾けてすごいと褒められた

・音楽やギターがもっと好きになった!!

 

ギターに何度も挫折してきたぼくをここまで変えてくれたのは、努力もあるかもしれませんが、それ以上に正しい知識やノウハウの存在でした。

なので、もし今「自分にはギターのセンスや才能がないからうまくなれないんだ、、」と思ってる人がいたらちょっとだけ立ち止まってみてください。

それはもしかすると、あなたのせいではなく知識を知らないことが原因かもしれません。

【即実践!】ギター練習で使える効果抜群な科学的知識・ノウハウ大全集【活用例アリ】」ではそんなあなたに知ってほしい科学的なギター練習の知識やノウハウをぼくの経験談をもとに紹介しています。

ワンコインほどで読めますのでコーヒー1杯分であなたのギターライフを変えてみませんか?

≫購入はこちらから

以上、【YouTube】弾き語り動画にスマホからハモリやパーカッションを加える方法【iPhone】という話でした。

では~!!

 

 

▽ YouTubeには弾き語りやソロギターの動画をUPしてます

カンノのギターチャンネルはこちら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました