≫Amazonの買って後悔しないアイテムまとめ!

最強の健康法と名高い散歩やウォーキングのメリット・効果をひたすら挙げてみる

どうも、健康オタクのカンノです。

ウォーキングは健康にいいぞ!さあみんなも歩こう!!

最近はテレビや書籍などでウォーキングの健康効果がよく紹介されてますよね。

かく言うぼくもほぼ毎日ウォーキングや散歩をしてまして、その効果を実感しております。

とはいえ、そこで疑問になるのが「歩くのが健康にいいのはわかるけど、具体的にどんなメリットがあるの?」という問題ではないでしょうか?

人間の脳は「具体的なメリットを認識したほうが効果を実感しやすくなる」なんてこともありますから、せっかくウォーキングするなら知っておいて損はないでしょう。

 

というわけで、本記事では散歩やウォーキングによって得られる健康効果やメリットをひたすら挙げてみようと思います。

ウォーキングは手軽かつ最強の健康法ですので、モチベーション管理の一環として読んでもらえれば幸いですm(__)m

 

散歩やウォーキングによって得られる健康効果やメリット

体力の向上

これはわかりやすいですがウォーキングを取り入れることで活動量が増え、結果的に体力の向上につながります。

科学的にも体力の有無と死亡率には相関関係がみられますから、よく歩く人ほど長生きしやすいと言えるんですよね。

 

また「どんなペースで歩いてもいいの?」という質問もあるかもしれませんが、体力の向上を目的とするなら少し息が上がるくらいの早歩きが理想です。

ある研究ではただ歩いた群と早歩きを実施した群の体力の増加量を比較した研究があり、その結果は早歩きをしたグループの方が体力がついていたそうです。

ですのでウォーキングで体力をつけたい方は1日10~15程度でもいいので、いつもより早歩きすることを意識してみてください。

 

炎症を抑え、アンチエイジングに

炎症とは体を傷つけ老化や免疫力の低下を引き起こすとされるもので、わかりやすいところでは肥満やタバコなどは炎症を起こす原因になります。

そんな言わば健康の敵になる炎症ですが、ウォーキングをすることで炎症反応を抑える効果があるんですよ。

しかもその効果は1日30分程度の散歩するだけでもOKだそうで、これなら続けやすいですよね。

ひと駅前から歩いて帰ったり、歩いて買い物に行ったりするだけでも1日30分のハードルは越えられると思いますのでぜひどうぞm(__)m

 

生活習慣病のリスクを軽減

現代の病といえば生活習慣病がまず挙げられますが、なんと散歩には生活習慣病のリスクを軽減する効果もあるんですよ。

具体的には高血圧や高血糖、心疾患などのリスクを低減するほか、肥満やメタボリックシンドロームにももちろん効きます。

生活習慣病は現代人の不健康や早死にを引き起こす原因ですから、それらのリスクを散歩するだけで軽減できるのはありがたいですよねぇ。

 

ストレス解消

意外かもしれませんがウォーキングにはストレス解消効果もあるんです。

運動は辛いもの!エクササイズは耐えてなんぼ!というイメージがありますが、実はウォーキングなどの軽い運動ならむしろストレス解消になるんですよね。

実際、12分ほど早歩きをするだけでもストレス解消効果が得られたという研究もあります。

 

また、ウォーキングにはストレスに強くなるというメリットもあるので、後述しますがメンタルヘルスにも好影響なんですよ。

そう考えると現代のストレス社会を乗り切るには愚痴や飲み会ではなく散歩やウォーキングと言えるのかもしれません笑

 

メンタルヘルス向上・うつや不安の改善

ウォーキングにはメンタルを改善しうつや不安に効くというメリットもあります。

具体的には1日20分程度歩くことでうつ症状や不安が改善した!という研究もあって「運動は健康にいい」という事実を証明してますよね。

また、歩くことでメンタルを改善するだけでなく幸福感も高めるというデータもあり、いよいよウォーキングをしない理由がなくなってきました笑

ですので「今日はなんだか気分がのらない、、」「最近気分がよく落ち込む」という方はとりあえず外に出て5分だけでも歩いてみてはいかがでしょうか?

 

認知機能の向上・改善(頭をよくする)

運動すると頭が良くなる!という話を聞いたことがあるかもしれませんが、実際ウォーキングによって認知機能が向上したという研究は山ほどあります。

具体的には1日10分程度のウォーキングによって脳の実行機能(決断力とかの部位)が向上した!という研究や学習後にウォーキングすることによって記憶の定着率を高めた!なんてことも。

考えてみれば「運動することで脳に血が巡りやすくなり、認知機能が高まる」という当たり前の話なのですが、科学的な裏付けがあるとモチベーションが上がりますよね笑

 

というわけで、試験やテストをパスしたい!仕事のパフォーマンスを上げたい!という方は1日5分でも歩いてみるといいかもしれません。

関連:認知機能を高め頭を良くする、脳に効く習慣や方法まとめ【アンチエイジング】

 

散歩やウォーキングは1日5分からでも効果がある最強の健康法

というわけで長生きしたい!若くいたい!頭をよくしたい!メンタルを改善したい!ストレス解消したい!という方にはウォーキングがおすすめです笑

というより、健康になりたいすべての方に散歩やウォーキングなどのエクササイズは効果を発揮してくれますのでぜひ試してみてください。

ぼくも毎日近所を散歩してるおかげか、ここ1年以上風邪を引いてませんし、メンタルも安定してるので健やかな日々を送っております。

1日5分からでも効果が期待できるので、ぜひ今日から歩いてみてはいかがでしょうか?

 

▽この記事を書くにあたっての参考書籍

 

 

以上、最強の健康法と名高い散歩やウォーキングのメリット・効果をひたすら挙げてみるという話でした。

では~!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました