≫Amazonの買って後悔しないアイテムまとめ!

水平線(backnumber)ギター弾き語り無料コード譜まとめ【初心者向け簡単コード有】

スポンサーリンク

更新日:2021/4/14

どうも!ギター小僧のカンノです。

backnumberさんの「水平線」を弾き語りしたいんだけど何かいいコード譜はある?できれば無料だとありがたいのですが

こんな質問に答えていきますね。

【この記事の内容】

 

・水平線(backnumber)の無料で使えるギター弾き語りコード譜を紹介

 

・水平線(backnumber)の有益なギター弾き語り解説動画も紹介

 

・ギター弾き語りの上達速度を高めるコツも紹介

 

2020年の夏、backnumber(バックナンバー)さんが高校生たちに向けて書いた名曲「水平線」ですが、この曲をギターで弾き語ってみたい方も多いのではないでしょうか。(YouTube再生回数はなんと4000万回以上)

原曲はクリアなギターの音色が特徴的なロックバラードですし、弾き語りのスタイルがバッチリ合う曲だと思うんですよね。

ぼく自身もYouTubeで水平線のMVを見てからは、どうにも感動が収まらず弾き語り欲があふれ出しております笑

というわけで、この記事ではそんなbacknumber(バックナンバー)さんの水平線を弾き語りしたい人に向けて無料で使えるギター弾き語りコード譜を紹介していきます。

余談:「水平線」の原曲を聴くならAmazon Music Unlimitedがおすすめ

「水平線」の原曲やbacknumberさんの演奏を聴いて参考にしたいんだけど!

そんな方にはぼくも愛用してるAmazonのMusic Unlimitedがおすすめです。

というのも、、、

・30日間の無料体験あり

・7000万曲以上が聴き放題に

・「水平線」を含めたbacknumberさんの名曲を配信

・弾き語りで人気のアーティストや楽曲も豊富に配信

・Amazonのプライム会員なら割引価格で利用可能

 

このように「Amazon Music Unlimited」では7000万曲以上が聴き放題になるので、弾き語りだけでなくアニソン、JPOP、洋楽に至るまで幅広く網羅してるんですよね。

また、今回紹介する「水平線」を含めたbacknumberさんの音源も聴けるのでギター練習やモチベーションアップにも最適なんですよ。

ぼくもギター練習のやる気がないときはここでbacknumberの音楽を聴いて「やっぱりいい曲だよなぁ、、、、練習するか!!」と気合をいれております笑

そんなAmzon Music Unlimited」では現在30日間の無料体験を実施してるので、気になる方はとりあえず試してみてはいかがでしょうか。

また、もしサービスが合わなければいつでも解約可能ですのでご安心ください。

≫30日無料でAmazon Music Unlimitedを試す

 

水平線(backnumber)の無料ギター弾き語りコード譜まとめ【初心者向け簡単コード有】

▽水平線(backnumber)の原曲はこちら

back number – 水平線

また、backnumberさんが今回の水平線という曲を書くに至ったコメントもこちらに紹介しておきます。

コロナ渦で苦しい選択を迫られ中止となった2020年のインターハイ。そんな状況下のなか、backnumberさんが高校生のために書かれた曲そうです。

費やし重ねてきたものを発揮する場所を失くす事は、
仕方ないから、とか、悲しいのは自分だけじゃないから、
などの言葉で到底納得出来るものではありません。
選手達と運営の生徒達に向け、何か出来る事はないかと相談を受けた時、
長い時間自分達の中にあるモヤモヤの正体と、これから何をすべきなのかが分かった気がしました。

先人としてなのか大人としてなのか
野暮な台詞を探してしまいますが、
俺たちはバンドマンなので
慰めでも励ましでも無く音楽を
ここに置いておきます。

清水依与吏(back number)

 

Uフレット

≫水平線(backnumber)の無料コード譜はこちら・・・動画プラス対応

≫水平線(backnumber)の初心者向け無料コード譜はこちら・・・動画プラス対応

無料のギター弾き語りコードサイトでは一番有名なUフレットですが、今回の水平線では通常のコード譜だけでなく初心者向けコード譜も掲載されてました。

また、通常コードと初心者向けコードのどちらにも水平線のMVとコードを見ながら演奏できる動画プラスに対応しています。

(原曲は比較的スローテンポな曲なので、コードを見ながらでも余裕をもって弾き語りの練習ができると思いますよ)

なお、Uフレットはコードの押さえ方も表示されてるので、「コードを全然覚えてないよ!」というギター初心者さんでも安心して使えますよ(感謝!)



楽器.me

≫水平線(backnumber)の無料コード譜はこちら

楽器.meはUフレットと同じようにコードの押さえ方が表示されていたり、画面の自動スクロールがあるので初心者にやさしいサイトです。

また、ギターコードの取り方もそこまで不自然ではないので、ストレスなく弾き語りに専念できるんですよね。

今回の「水平線」でも登場するコードは基本的なコードで構成されていたので、ある程度ギターに慣れた方ならわりとすぐに弾けると思います。

 

J-Total-Music

≫水平線(backnumber)の無料コード譜はこちら

個人的に愛用してる無料コード譜サイトのJ-Total-Musicでも「水平線」の弾き語りコードがありました。

このサイトはコードの取り方が自然で違和感なく弾けるので、弾き語りに集中できるんですよね。

ですが、J-TotalMusicではUフレットや楽器.meのようにコードの押さえ方が表示されないので、ギター初心者さんやコードを覚えてない人には使いづらいかもしれません。

、、、とはいえコードをタッチすれば1つずつ押さえ方が表示されるので、「弾き語りついでにコードも覚える」という使い方もできます笑

 

Chord Wiki(コードウィキ)

≫水平線(backnumber)の無料コード譜はこちら

コードウィキはみんなでコード譜をシェアしあう素敵なサイトでして、ぼくもわりと利用するのですが、コードが正確に取られすぎる傾向があり基本的に難易度は高めです

また、コードを見ればわかるのですがデフォルトの状態だとカポ0で表示されているので、パッと見ると激ムズコードに思われるかもしれません。

ですが今回の水平線の場合ならキー設定をー3にすれば比較的簡単になりますので参考にしてみてください。(サイト内でキー調整ができます)

またUフレットや楽器.meと違いコードの押さえ方が表示されないので、ギター初心者の方やコードを覚えてない人には使いづらいかもしれません。

 

番外編:TRAVISION STUDIO(エレキギターTAB譜)

≫水平線(backnumber)の無料ギターTAB譜はこちら

こちらは弾き語りのコード譜ではないのですが、エレキギターのTAB譜が無料で公開されていたので紹介しておきます。

というのも、原曲はわりとシンプルなギターフレーズなので、エレキギターの要素を弾き語りに取り入れることもできると思うんですよね。

なので、「弾き語りでもなるべく原曲の雰囲気に近づけたい!」という方はよければ利用してみてください。

 

水平線(backnumber)の有益すぎるギター弾き語り解説動画

YouTubeではありがたいことに水平線のギター弾き語り解説動画がいろいろと投稿されています!

やはり動画や音声があるとないとでは弾き語りの上達スピードも変わってくるので、「自分は動画でじっくり練習したい!」「確実に弾けるようになりたい!」という方はぜひ参考にしてみてください。

そしてこの場を借りて有益すぎる動画を作ってくれたクリエイターのみなさんに感謝しますm(__)m

 

【簡単】水平線(back number)をバレーコードなしでギター弾き語りするための講座

【簡単】水平線(back number)をバレーコードなしでギター弾き語りするための講座

今回の水平線という曲は原曲だと後半に転調(キーが高くなる)するのでUフレットなどのサイトでフルで弾こうとすると大変なんですよね。

とはいえ「この曲を弾き語りしたい!」という初心者の方も多いと思うので、そんな場合に見てほしいのがこちらの動画になります。

まずFコードなどのバレーコードが登場しないですし、曲の弾き方(ストロークなど)もパートごとに細かく解説してくれるのでしっかりと理解しながら練習できるんですよね。

そしてなにより、水平線のキーポイントである転調の対策法もしっかり紹介されてます。

また、この動画はストロークの練習にもちょうどいい難易度だと思いますので、ギター練習の一環として取り組むのもありだと思いますよ。

 

水平線/backnumber/ギター/コード

水平線/backnumber/ギター/コード

ギター初心者の方で、「とにかく水平線を弾き語ってみたい方」におすすめです。

というのも、サムネイルにカンタンギターとあるように、この動画ではFコードなどのバレーコードは使わず、簡単なストロークのみで演奏できるようにアレンジされているんですよ。

そして動画内ではコードの押さえ方やストロークパターンも表示されているので、演奏を見ながら弾き語りの練習ができるのもGOODです。

とはいえ、この動画では奏法やコードなどの解説がないので、じっくり取り組みたい方は上に紹介した動画をおすすめします。

(※本家のように弾きたい方やギター経験者には物足りないかもしれないので注意してください)

 

弾き語りで使える「水平線 / back number」イントロの弾き方【TAB譜有】

【難易度★★★★☆☆】弾き語りで使える「水平線 / back number」イントロの弾き方【TAB譜有】

水平線では曲の冒頭にクリアなギターの音色が入ってますが、この動画ではそんな魅惑のイントロの弾き方を解説しています。

また、冒頭のお手本動画を見てもらうとわかるのですが、初心者向けの内容ではないのである程度経験のある方や原曲のように弾きたい方におすすめですね。

(この動画だとピックを持ちながらのアルペジオをしていたので、技術的にはわりと難しいと思います)

そしてさりげなく嬉しいのが、この動画では基本的にUフレットのコードを参考にしてるそうなので、上記に紹介したコードとあわせて使ってみてください。

≫水平線(backnumber)のUフレット無料コード譜はこちら

 

【番外編】水平線(backnumber)のモチベが高まるおすすめギター弾き語りカバー

ここからは水平線のモチベーションが高まる弾き語りカバーを紹介していこうと思います。

やはりギター練習では「いかにモチベを維持するか?」というのが重要になってきますので、ぜひここで紹介した動画を見ながら気持ちを高めてください。

(そしてみなさんうますぎなのでぼくは嫉妬しちゃいますけど、それもまたエネルギー!!笑)

 

back numberの【水平線】を一発撮りで歌ってみた【cover】

ドライフラワーで大ヒットしたシンガーソングライターの優里さんが水平線をカバーしていました。

もはや動画を見る前からうまいとわかってるのですが、実際に聴いてみると第一声から気持ちを持っていかれますね。そして後半にかけての畳みかける感じも大好きですねぇ、、、

また伴奏ギターの安定感や表現力も見どころなので、お手本動画としても楽しめると思います。

 

back number – 水平線 cover

弾き語り動画としてのクオリティがひたすらハイレベルな動画がこちら。

透き通った歌声に丁寧なギターの伴奏、そしてコーラスやギターソロなども入っていて、まるで音源を聴いているかのような安定感があります。

それだけに、歌もギターもとても参考になるので「水平線」を上手に弾き語りしてみたい!持ち曲にしたい!という方は要チェックです!

 

水平線- back number (弾き語りcover)

シンプルなギターと等身大の歌声で演奏してるこちらの動画は個人的にはかなり好きです。

難しいテクニックは特に登場しないのですが、「ギターと歌だけでこんなにも音楽になるんだなぁ」と嬉しい気持ちになるんですよね。

なので、この演奏はギター初心者さんにはとても参考になると思いますし、ある程度経験のある方なら「原点に戻る」という意味でも見てほしいですね。(やっぱりアコギっていいよね)

 

水平線(backnumber)の無料ギター弾き語りコード譜まとめ【初心者向け簡単コード有】

あなたのお気に入りのコード譜を見つけて、ぜひ「水平線」の弾き語りを楽しんでみてください!

最近は弾き語りすとにやさしい時代になりまして、こんなにも良質なコード譜や解説が無料で見れるのは本当にすごいと思います。

特に今回の水平線のような人気バンドの楽曲は探せば探すほど良質な情報が見つかりますからね。

ぜひ今回紹介したコード譜や動画を参考にしながら、楽しすぎるギターライフを送ってみてください!



ギター弾き語りの上達速度を高めるコツ

水平線のコード譜はわかったけど、肝心の弾き語りができない!なにか効果的な練習方法はある??

こんな方に向けてここからはギター弾き語りの上達速度を高めるコツを紹介していきます。

ちなみにぼくのギター歴は5年ほどでして、これまで弾き語りやソロギターをメインに演奏してきました。

▽参考程度にぼくの演奏動画を紹介しておくのでこんなもんか!と思ってもらえれば笑

鱗 / 秦基博 ギター 弾き語り カバー アコギ コード 楽譜 hata motohiro
【コード付】天体観測 / BUMP OF CHICKEN ギター弾き語り カバー バンプ アコギ

≫YouTubeチャンネルはこちら

 

練習曲(課題曲)をある程度絞る

初心者の頃にやってしまいがちなのが、「あれもこれも手を出して結局なにもまともに弾けない」という状態だと思います。

それもそのはずで、あれこれ手を出して練習曲をコロコロ変えていたら一曲に使える練習時間が少なくなり、弾けるようになるまで時間がかかるんですよね。

ぼくもギターを始めてから2、3年は練習曲をコロコロ変えていたので1曲通して弾ける曲がまったくなかったんですよね(苦笑)

 

なのでまずは自分の練習曲を3曲程度(最大でも5曲)に絞った方がいいです。

こうすることで自然と一曲に割ける練習時間が増えるので、それだけでも数倍上達スピードがあがりますよ!

また、それでも「同じ曲の練習ばかりだと飽きてくる」というのが人間なので、その場合は息抜きに好きな曲を練習するのもいいと思います。

ですが、この場合もやりすぎるのは禁物なので、あくまでも息抜き程度にしておいてください。

 

難しければ最初はゆっくり弾く

憧れがあるほど「同じように弾きたい!」と思ってしまうものですが、それが難易度の高い曲の場合はちょっと立ち止まってみてください。

というのも、プロが演奏するような難しい曲をいきなり同じレベルやテンポで弾こうとするのは無理があるんですよね。

 

なので、まずは原曲よりもゆっくりのテンポで弾けるようにすることを意識してみてください。

最初はもどかしいかもしれませんが、原曲と同じテンポで練習して失敗ばかりしていると脳には「失敗=正しい動き」と誤認されてしまいます。

なのでまずは原曲よりもゆっくりなテンポで弾けるようにすることで脳に正しい動きを植え付けます。

そうすればあとは徐々にテンポを戻していくだけでOKなので、いきなり練習するよりも格段に早く弾けるようになりますよ!

関連:【初心者】独学でギター弾き語りができるまでの練習方法【始め方】

 

人前で演奏を披露する機会を作る

え?自分の演奏を誰かに見せるの!?そんなの無理!!!

そう思ったかもしれませんが、あなたが本気で上達したいのであれば「人前での演奏」ほど効果的な方法はありません。

というのも、人前で演奏する機会を作ることでいつも以上に練習を頑張れますし、何とかして曲を弾けるようにするんですよね。

そしてなにより、「自分の演奏を聴いてくれる人がいる」という事実が練習のモチベーションを高めてくれます。

 

とはいえ「じゃあライブをしましょう!」というのはハードルが高いので、まずは友人や家族の前で演奏したり、SNSなどに動画をアップするだけでもいいと思いますよ。

ぼくもYouTubeに演奏動画をアップしたり、友人の前で演奏することでモチベーションを高めています。

なお、こちらにはスマホで弾き語り動画を作る方法を解説してますので、よければ参考にしてみてくださいm(__)m

関連:【初心者向け】YouTubeにスマホで撮影した弾き語り動画をアップする手順【作り方】

 

自分の演奏を客観的に見る習慣をつける

人前での演奏はまだ無理!!という方は自分の演奏を録音・録画して客観的に見る習慣だけでも身に付けてみてください。

というのも、自分の歌や演奏は「自分がイメージする動きや音色と違うことがある」んですよ。

なのでそんな「自分のイメージ」と「他者から聴こえる音」のギャップを埋めるためにも演奏を客観視することが大切になります。

実際にぼくも課題曲がある程度弾けるようになったら自分の演奏を動画に撮って分析するのですが、想像以上に改善点が見つかるので勉強になるんですよね。

おかしなフォーム、右手や左手の動き、細かな音色、テンポやリズムなど、、、

もしかすると面倒に感じるかもしれませんが、自分の演奏を振り返る習慣を身に付けておくと確実に上達できますのでぜひやってみてくださいm(__)m

 

ギター歴5年の経験×科学的な知識から導かれたギター上達ノウハウ

・ギターをどれだけ練習してもうまくならない、、

・気合や根性などのスパルタ練習に疑問を感じている

・無駄な努力をせずに効率よくギターがうまくなりたい!

 

そんな方に向けて、ギター歴5年以上&科学や心理学の本を読み漁ってきたぼくがギター練習で使えてすぐに効果を実感できる知識をまとめてみました。

もちろんここで紹介している方法はすべてぼくが実際に試したものだけにしてますので、心から「これは使えるな、、!」というノウハウを載せています。

 

、、、偉そうに話しましたがぼく自身ギターをはじめて3年くらいは、恥ずかしながら初心者の壁とされるFコードも弾けるか怪しいレベルでした笑

「自分にはギターのセンスや才能はないのか、、、」と落ち込み、ギターを諦めたことさえありました。

ですが、練習方法や環境、考え方などを試行錯誤することで、こんな風に少しずつギターの上達を実感できるようになったんですよね。

・憧れだったアーティストの曲が弾けるようになった!

・自分の目から見てもギターの上達を実感できるようになった!

・友人たちからギターが弾けてすごいと褒められた

・音楽やギターがもっと好きになった!!

 

ギターに何度も挫折してきたぼくをここまで変えてくれたのは、努力もあるかもしれませんが、それ以上に正しい知識やノウハウの存在でした。

なので、もし今「自分にはギターのセンスや才能がないからうまくなれないんだ、、」と思ってる人がいたらちょっとだけ立ち止まってみてください。

それはもしかすると、あなたのせいではなく知識を知らないことが原因かもしれません。

【即実践!】ギター練習で使える効果抜群な科学的知識・ノウハウ大全集【活用例アリ】」ではそんなあなたに知ってほしい科学的なギター練習の知識やノウハウをぼくの経験談をもとに紹介しています。

ワンコインほどで読めますのでコーヒー1杯分であなたのギターライフを変えてみませんか?

≫購入はこちらから

 

余談:「水平線」の原曲を聴くならAmazon Music Unlimitedがおすすめ

「水平線」の原曲やbacknumberさんの演奏を聴いて参考にしたいんだけど!

そんな方にはぼくも愛用してるAmazonのMusic Unlimitedがおすすめです。

というのも、、、

・30日間の無料体験あり

・7000万曲以上が聴き放題に

・「水平線」を含めたbacknumberさんの名曲を配信

・弾き語りで人気のアーティストや楽曲も豊富に配信

・Amazonのプライム会員なら割引価格で利用可能

 

このように「Amazon Music Unlimited」では7000万曲以上が聴き放題になるので、弾き語りだけでなくアニソン、JPOP、洋楽に至るまで幅広く網羅してるんですよね。

また、今回紹介する「水平線」を含めたbacknumberさんの音源も聴けるのでギター練習やモチベーションアップにも最適なんですよ。

ぼくもギター練習のやる気がないときはここでbacknumberの音楽を聴いて「やっぱりいい曲だよなぁ、、、、練習するか!!」と気合をいれております笑

そんなAmzon Music Unlimited」では現在30日間の無料体験を実施してるので、気になる方はとりあえず試してみてはいかがでしょうか。

また、もしサービスが合わなければいつでも解約可能ですのでご安心ください。

≫30日無料でAmazon Music Unlimitedを試す

以上、水平線(backnumber)ギター弾き語り無料コード譜まとめ【初心者向け簡単コード有】という話でした。

では~!!

関連:【初心者向け】アコースティックギター(アコギ)を挫折せず楽しむコツ【続かないがなくなる】

コメント

タイトルとURLをコピーしました