≫Amazonで買ってよかったアイテムたち

【読書】本を読む時間がない!足りない!もったいない!場合の3つの対策

スポンサーリンク

アマゾンのオーディオブックサービスのオーディブルですが、現在は2021/12/14までの期間限定で2ヶ月無料キャンペーンを実施しています。

 

通常月額1500円のコンテンツですが、2ヶ月無料なので実質3000円分がタダになるのはお得ですよね。

 

また、もしサービスを試してみて合わなかった場合、無料期間内に解約すれば料金もかかりません(いつでも解約できます)

 

なお、お試し体験だからといってサービスに制限がかかることもないので、通常は数千円かかるようなコンテンツも無料で利用できます。

 

よければこの機会にオーディブルを試してみてはいかがでしょうか。

 

≫2ヶ月無料でオーディブルを試す

 

※キャンペーン期限は2021/12/14までとなります

更新日:2021/11/17

どうも!ブロガーのカンノです。

本は読みたいけど読書する時間がない!足りない!、、、というかもったいなく感じるのですが、なにか対処法はあるのかな?

こんな質問に答えていきますね。

【この記事の内容】

 

〇読書する時間がない、足りない、もったいない場合の3つの対策

 

〇読書時間を生み出す4つのテクニック

 

読書はした方がいいよな、気になるあの本が読みたいな、ゆっくり作品の世界に浸りたい。

読書は自分の世界を広げてくれる体験なので、普段からこう思っている人も多いのではないでしょうか?

ぼくも読書体験を通していろんな人の価値観に触れたり、別世界に入り込んだりすることで人生が豊かになった実感があります。

 

とはいえ、いざ本を読もうと思ってもこんな状態ではなかなか読書するのは難しいんですよね。

「毎日忙しすぎて本を読む時間がない、、、」「やることに追われて読書する時間が足りない」「そもそもゆっくり読書する時間がもったいなく感じる」

これではどれだけ読書のメリットがわかっていても、実際の行動に移せないのがほとんどだと思います。

ぼくも読書はしたいと思いつつ何冊も読まずに「積読」状態になったことがあるので、その気持ちはよくわかります笑

ですが、読書の方法に工夫を加えることで以前よりもグッと本を読む時間が増えたんですよね。

そこでこの記事では読書時間があまり作れない方でも本が読めるテクニックをいくつか紹介していきます!

 

【読書】本を読む時間がない!足りない!もったいない!場合の3つの対策

【もくじ】

 

〇スキマ時間を使って空いた時間に読書

 

〇電子書籍で好きなときに読書

 

〇オーディオブックを使ってながら読書

まだ試したことのない方法があれば気になるものから取り入れてみてくださいm(__)m

 

スキマ時間を使って空いた時間に読書

読書する時間がない!!という方はもしかすると「ゆっくり読書するほどのまとまった時間が取れない」のではないでしょうか?

例えば仕事や家事、育児などで忙しい人だと1日のなかに1時間や2時間のまとまった余暇が取りづらいと思うんですよね。

とはいえ、どれも読書より優先順位の高いものばかりですしどれかを削ることも難しい、、、

万策尽きた!!!

 

そんなときに試してもらいたいのが生活の中にある「スキマ時間」を使うという方法です。

例えば会社員や学生の方なら通勤通学の時間、主婦の方なら家事や育児がひと段落したあとのちょっとした休憩時間などですね。

これらの時間は決してまとまった時間ではありませんが、有効活用することで無理なく読書時間が確保できます。

実際にぼくも学生時代に通学の電車内で本を読みまくり、この時間で30冊以上は本を読んだと思います笑

 

こんな風にまとまった時間は取れなくとも、生活の中にあるスキマ時間を使うことで少しずつでも読書できるんですよね。

そしてこんな生活を積み重ねていけば、振り返ったときにはかなりの読書量になっていると思います。

塵も積もれば山となるとはよく言ったものですよね。あなたの生活にはどんなスキマ時間があるでしょうか?

 

電子書籍で好きなときに読書

読みたいと思ったときにすぐ読書がしたい!!

そんな方には電子書籍がおすすめです。

というのも電子書籍なら書店に行かず読みたいと思ったときに本が買えますし、電子書籍リーダーがあれば何百冊もの本を持ち運べるんですよ。

なので「今、暇だからこれを買って読もう」「今日はあのジャンルが読みたい気分だからこれにしよう」といった使い方ができます。

 

ぼくは読書って意外とタイミングが大事だと思っているのですが、電子書籍なら読みたいと思ったときに手に取れるので読み逃しがないんですよね。

読みたい!!という気持ちが一番集中力を高めて、作品に熱中できる力になると思います。

 

ちなみにぼくはAmazonのKindlePaperWhiteという電子書籍リーダーを使っています。

紙の本のようにストレスなく読めますし、画面の明るさや文字サイズも変えられるのでどんな状況でも読書できますよ!

関連:【保存版】KindlePaperwhiteを快適に使うためのおすすめグッズ・アクセサリ3選!

関連:【電子書籍】根っからの紙の本派のぼくがKindle(キンドル)を購入した6つの理由を赤裸々に語る

 

オーディオブックを使ってながら読書

オーディオブックとは本の内容を音声化したコンテンツでして、これを使えば耳に音声を流すだけで簡単に本が読めちゃいます。

なのでオーディオブックの”聴くだけ”という特性を使えば、暮らしの中に読書タイムを作ることができるんですよね。

例えばオーディオブックなら何か別の作業をしながら本を聴けるので、家事をしながら読書したり、運転しながら読書することも可能になります。

ぼくも家事、通勤通学、趣味の散歩などでオーディオブックを使ってますが、ながらで本が楽しめるのは想像以上に快適でした。

なので耳に余裕があればどんな時間も読書タイムに早変わりしますよ!

 

ちなみにぼくはAmazonのオーディオブックサービスAudible(オーディブル)を愛用しています。

オーディブルでは40万タイトル以上のラインナップから好きな作品が聴けるので、いつでも聴きたい本が見つかるんですよね。

なお、オーディブルでは現在2021/12/14までの期間限定で2ヶ月の無料体験キャンペーンを実施しているので気になる人はよければ試してみてください。

≫2ヶ月無料でオーディブルを試す

※いつでも解約できます

 

関連:【感想】コイン制Audible(オーディブル)をレビュー!評判・特典・メリットデメリットは?

 

まとめ:本を読む時間がない!足りない!もったいない!場合の3つの対策【読書】

あなたの生活にあった読書スタイルを試してみてください!

〇スキマ時間を使って空いた時間に読書

 

〇電子書籍で好きなときに読書・・・KindlePaperWhiteを愛用してます

 

〇オーディオブックを使ってながら読書・・・ぼくはAudible(オーディブル)を愛用

 

読書をするにはまとまった時間が必要というイメージがありますが、実は細切れの時間や最新のサービスを使うことでいつでも本が読めるんですよね。

実際ぼくもこれらの方法を活用していますが、以前よりも格段に読書量が増えたように思います。

新しい世界や知識に触れられる機会は多いに越したことはありませんからね。

というわけで、少しでも読書タイムを確保したい方はぜひ試してみてください!

 

おまけ:読書時間を生み出す4つのテクニック

読書をするコツはわかったけど、そもそもの読書時間を増やす方法はないの?

という方に向けて、ここからは読書時間を生み出すテクニックを紹介していきます。

【読書時間を生み出すテクニック】

 

〇あらかじめ読書タイムをスケジュールに入れておく

 

〇すぐに本が読める環境を作る

 

〇読みたいところだけを読む

 

〇早起きをする

これらの方法を実践することで読書が習慣化しやすくなったり、読書時間を確保しやすくなるので気になるものから試してみてください。

 

あらかじめ読書タイムをスケジュールに入れておく

気が向いたら読書しよう。余裕ができたら本を読もう。今はまだその気になれない。

こんな風にいざ本を読もう!と思ってもつい後回しにしてしまうことがあると思います。

というのも読書って少なからず頭を使う行為なので、読み始めるまでにパワーを使うんですよね。

ですが、こんな言い訳ばかりしていてはいつまでたってもページは進みません。

 

そこでおすすめするのは「あらかじめスケジュールに読書を入れておく」という方法です。

というのも、あらかじめ決めておけば「読書するか?しないか?」と悩まずに済みますし、スケジュールに組み込めば習慣化しやすくなるんですよね。

例えば「朝起きる⇒歯を磨く⇒朝食を食べる⇒読書する」というスケジュールが組めれば、あれこれ考えずとりあえず本を手に取るでしょう。

 

また、その際に他のタスクと読書を結び付ければ習慣化もしやすくなります。

例えば「朝コーヒーを飲む」というタスクがあるとしてこれを読書と結び付けると「朝コーヒーを飲んだら本を読む」という習慣ができあがります。

ちなみにこのような「AをしたらBをする」という考え方は「if thenプランニング」と呼ばれる方法でして、科学的に最強の習慣化術と言われています。

こんな風に、あらかじめ読書時間を決めることで簡単に本を読むクセができますのでぜひ試してみてください。

 

すぐに本が読める環境を作る

人間にはすぐに始められるものを習慣にしやすいという法則があります。

これを心理学では20秒ルールと呼んでいるのですが、人は20秒以内に始められるものを習慣にしやすく、20秒以上かかることは億劫に感じるという法則です。

 

ではこれを読書に置き換えてみるとどうでしょうか?

いくら本を読もうと思っても棚の奥にしまってあったり、手に届く距離になければなかなか読み始めることはないと思います。

ぼくも読書しようと思っても読みたい本が手の届かない棚に積まれていたら「まあ、今度でいいか!」と思っちゃいますからね笑

 

なので、読みたい本がある場合はぜひすぐに読み始められる状態を作ってみてください。

例えば「自分の机の上に読みたい本を置いておく」「読みかけならそのページを開いたまま置いておく」というような感じです。

こうすることで不思議と手元の本に手が伸びるので、気づいたら本を読んでると思います!

関連:【本質】寝る前のだらだらスマホをやめたい場合の対処【快眠のコツあり】

 

読みたい本、読みたいところだけを読む

本が読めない、本を読まなくなる最大の理由は「つまらないから」だと思います。

どれだけ人気の本でも自分が興味を持てなければ退屈に感じてしまいますからね。

ぼくも読み始めたはいいものの「なんだかつまらなくなってきた」という理由で何冊も読み切れずに終わってます笑

そう考えると「退屈は読書の大敵」だと言えます。

 

なので、もし楽しく本が読みたいのであれば思い切って「読みたい本の読みたいところだけ」を読んでみてください。

最初はもったいなく感じるかもしれませんが、楽しく読める箇所や興味のあるところだけを読めば退屈を感じずに済みます。

特に勉強のために読書しているのであれば、いきなりすべてを読もうとするより読みたいところから読んだ方が知識も定着しますからね。

また、読む箇所を選ぶことで読書時間も短くなり、読書量も増えるというメリットもあります。

 

▽読みたい本がない人はよければぼくのおすすめもどうぞ

関連:【読書】正しい努力の方法を身に付けて結果を出すためのおすすめ本6選!

関連:内向型(内向的)な人に読んで欲しいおすすめ本9冊【内向型が選んだ】

 

早起きをする

最後はもはや当たり前ですが「早起き」するのもいいですね笑

早起きできればシンプルに自分の時間が増えてその分を読書に使えますし、朝は一番集中力の高い時間帯なので知識の定着にも最適です。

なので読書時間が欲しいなら早起きは必須!と言えるわけですが、それで早起きできるならそもそもこの記事を読んでいませんよね笑

 

というわけで、ここでは早起きのテクニックを1つだけ紹介するのですが、それが「起きたら朝日をきちんと浴びる」ということです。

というのも、人間は朝日(太陽光)を浴びることで体内時計が正しく調整されるので、朝日を浴びるだけで夜に自然と眠気が来るようになるんですよ。

そうすれば否が応でも早寝早起きのリズムが始まるので、どうにも早起きできない人はまず明日の朝に日の光を浴びてみてください。

ちなみに日光を浴びる目安としては15~20分ほどでOKです。

▽参考書籍

 

というわけで以上のことを参考にしながら快適な読書ライフを送ってみてください~!

 

以上、【読書】本を読む時間がない!足りない!もったいない!場合の3つの対策という話でした!

では~!!

アマゾンのオーディオブックサービスのオーディブルですが、現在は2021/12/14までの期間限定で2ヶ月無料キャンペーンを実施しています。

 

通常月額1500円のコンテンツですが、2ヶ月無料なので実質3000円分がタダになるのはお得ですよね。

 

また、もしサービスを試してみて合わなかった場合、無料期間内に解約すれば料金もかかりません(いつでも解約できます)

 

なお、お試し体験だからといってサービスに制限がかかることもないので、通常は数千円かかるようなコンテンツも無料で利用できます。

 

よければこの機会にオーディブルを試してみてはいかがでしょうか。

 

≫2ヶ月無料でオーディブルを試す

 

※キャンペーン期限は2021/12/14までとなります

 

【関連記事】

【感想】コイン制Audible(オーディブル)をレビュー!評判・特典・メリットデメリットは?

【読書】コンプレックスを克服したい大学生が読むべきおすすめの本21選!

本の読みっぱなしNG!読書するならメモを作ると効果倍増だぞ【メモの取り方あり】

 

 

【人気記事】

【決定版】Amazonで買って良かったおすすめ商品まとめ!生活が捗るグッズを紹介

休日に一人でできるおすすめ暇つぶし方法48選!家でも外でも楽しめる時間の使い方を教えます

【2021最新】Audibleオーディブルのセールキャンペーン頻度・内容まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました