≫Amazonの買って後悔しないアイテムまとめ!

【レビュー】クアトロガッツの小さいふ「ペケーニョ」がミニマルで最高

ども!ブロガーのカンノです。

今回ぼくは俗にいう「小さい財布」を買ってみまして、1ヵ月ほど使ってみたのですがこれがかなり快適だったのでレビューしてみようと思います。

ちなみにぼくが購入したのがクアトロガッツというブランドのペケーニョという財布。

実際の大きさや使用感などあれこれ紹介してみますので、小さい財布に魅力を感じる人の参考になれば幸いですm(__)m

 

実物をみると超小さい!クアトロガッツさんの小さいさいふ「ペケーニョ」

というわけでぼくが購入したのはクアトロガッツのペケーニョという小さい財布。

ぼくはこれまで一般的なサイズの長財布を使用してきたので、まず驚いたのが実物の小ささでした。

「小さいとは聞いてたけどこんなに小さいのね!ていうか小さい!(小さいなぁ)」と混乱するくらいには衝撃てきでした笑

で、公式サイトに表記されてるサイズを見てみると横92mm縦75mm厚さ15mmというコンパクトさ

ざっくりとですがクレジットカードをひと回り大きくしたくらいのサイズだと考えてもらえればいいです。

試しにポケットに入れたりしましたが、小さいので1ポケットにスマホと財布が余裕で収まるのには感動しましたね。

これならバッグを持たずとも気軽に出かけられるので自称ミニマリストのぼくはニンマリです。

 

小さいながらも収納力バツグンなので、メインのサイフとして活躍できる

「それだけ小さいとあんまり中身が入らないし、どうせ使わなくなるのでは?」

そう考える人も多いかと思いますが、実は意外と収納力も優れてるんですよ。

ぼくが使ってるペケーニョの内部はこんな感じですが、お札・小銭・カードまでちゃんと収納できるんですよね。

【ペケーニョの収納力】

・お札は1万円札も入るサイズで10~20枚ほど収納可

・小銭も20~30枚は余裕で収納可

・カード類は最大3枚入るスペースが2つあるので6枚まで収納可

 

強いて言えばカードが最大6枚というのは人によっては足りないかもしれませんが、ぼくの場合は免許証やクレジットカード、保険証、交通パスなどがあれば十分なのでむしろピッタリでした。

また、これは使っていた思ったのですが、小さい財布にすると極力お釣りを出したくなくなるので自然とキャッシュレスになるのがいいですね。

なので基本はキャッシュレスで必要なときは現金を使う!みたいな使い分けができます。

 

あと、もしかすると「小銭は落ちないの?」と思うかもしれませんがご安心を。

構造上、小銭が落ちにくい仕様になってるのでよほど大丈夫かと思います。(ぼくもこの1ヵ月で1度も落としてません)

 

革製品に独特光沢や色味があって長く使いたくなる

正直詳しいことはわからないのですが、このペケーニョには本革が使われているので使用年数やメンテナンスによってその姿を変化させるのだとか。

ぼくはまだ使用して1ヵ月なので色味の変化は確認できませんが、調べてみると数年経った姿は光沢と渋みがあっていい感じでした。

もちろん、今の状態でもかなり気に入ってるのでこのままでもいいのですが、使い込むほど自分になじむ革製品のよさを噛み締めようと思います(しみじみ)

 

クアトロガッツ「ペケーニョ」のいいところ悪いところ

というわけで、1ヵ月ペケーニョを使ってみた時点でのメリット・デメリットをまとめておきます。

基本的には大満足ですが、中には「んん??」と思うポイントもあるので余すところなくいきましょう。

【ペケーニョのメリット】

・なんといって小さい!軽い!

・ポケットに余裕で入る!スマホと一緒にいれても問題ない

・収納力もバツグン(お札最大20枚、小銭最大30枚、カード最大6枚)

・革製品なので年々自分に馴染んでいく

・見た目が好み!(個人の感想です笑)

・1万円前後で買える

 

【ペケーニョのデメリット】

・小ささゆえになくすと面倒、たまに存在を忘れることも笑

・ポケットから落ちても気づかなそう

・人によっては収納が少ないかも(特にカード類)

・革製品が面倒!ニガテ!という方は注意

 

要するに小ささを利点と捉えるか、汚点と捉えるかという話になりますかね。

ぼくの場合は「小さければ小さいほどいい!身軽でいたい!」と思ってましたので、結果的にペケーニョで大正解でした。

読者のみなさまも「自分がこの財布を手にしたらどうなるか?」を一度イメージしたうえで購入を考えてもらうと失敗が少ないかと思います。

 

クアトロガッツのペケーニョは小さい財布の可能性を魅せてくれる一品

というわけで、全体を通してぼくはペケーニョにしてよかった~!と思うくらいには気に入っております。

もうなんと言っても小さいのが素晴らしいので、正直ペケーニョじゃなくてもとりあえず小さい財布をおすすめしたいほどです笑

また、今回紹介したのは「ペケーニョ」というモデルですが、それよりもひと回り小さい「ポキート」というモデルもありますので、さらに小さくしたい方はそちらもいいでしょうね。

なんにせよ小さくてコンパクトなのに機能性に優れてるので男心をくすぐる一品だと思いました。

 

 

以上、【レビュー】クアトロガッツの小さいふ「ペケーニョ」がミニマルで最高という話でした。

では~!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました