≫Amazonの買って後悔しないアイテムまとめ!

【保存版】当ブログの内向型や内向的な人に向けた記事まとめ【生きづらさ解消】

どうも!ブロガーのカンノです。

当ブログ(タビチカ)では内向型や内向的な人に向けた記事をいくつか書いてまして、気がつけば量が増えてきましたのでこちらにまとめておきます。

なお、記事を作ってるぼくももちろん内向的なタイプなので笑、普段から「考えすぎて辛い!」「どうして自分だけこうなんだ!」「なんでみんなと同じように振る舞えないんだ!」とお悩みの方の参考になれば幸いですm(__)m

そして、内向的な性格は短所でも欠点でもなく、自分にとっての適性なんだぜ!と理解していただけたら最高です。

 

当ブログの内向型や内向的な人に向けた記事まとめ

いかんせんコンテンツの量が多いので、このカテゴリーが気になる!この記事はなんか引っかかる!というものから読んでみてください。

 

そもそも内向型ってなんだ?という人に読んで欲しい記事

世間では内向的な性格、外向的な性格なんて言われますが、具体的にはどんな性格や性質のことを内向的(内向型)と呼ぶのでしょうか?

こちらにはぼくが書籍から調べた知識や科学的な結論をベースに記事を作りましたのでよければどうぞ。

 

【基礎】内向型(内向的)とは?その原因や特徴、よく聞かれそうな質問に回答

内向型な人の特徴とは?あなたのまわりにも内向型が隠れてるかも

 

【診断】内向型のチェックテストをまとめてみた【あなたは内向型?外向型?】

わかっていたけど、僕は内向的な人間だ。

 

内向型への誤解や勘違いを解消したい人に読んで欲しい記事

内向的な性格と聞くと「根暗」「人嫌い」「無口」「人見知り」みたいなネガティブイメージがありませんか?

実はそれらの風評は真実ではなく、内向型の性質を理解すれば誤解が紐解けるんですよ!

なので自分の性格や振る舞いにコンプレックスを抱えてる方にはぜひ読んで欲しい記事になります。

 

【なぜ?】内向型が誤解されやすく理解されないパターン集【真相を語る】

【朗報】内向型は人見知り?答えはNO【誤解される理由も解説】

【会話】内向型は無口?答えは状況によって変わる【コミュニケーション】

 

内向型人間は孤独?寂しい?ありがちな誤解を破壊します【一人が大切】

内向型人間は人嫌い?答えはNO【内向型の性質を理解すると解決】

 

内向的な人が読むと生きやすくなるであろう記事

内向的な人には「刺激に敏感」「ひとりの時間が休息になる」「多人数の場がニガテ」などの特徴がありまして、それらを「自分は内向的だからそうなんだなぁ」と納得できるだけでも生きやすくなるんですよね。

こちらにはそんな内向的な人にこそ読んで欲しい記事をまとめてますので、「なんで自分はこうなんだ!」と悶々とした気持ちを解消できれば幸いです。

 

内向型人間は自意識をコントロールできると生きやすくなるよなぁという雑談

【友達】内向型は友達少ない?事実ですがその理由を解明【大事】

【疲れる】刺激に敏感な内向型は社会で疲れやすい理由【対策アリ】

 

なんだかつらい内向型は「苦手なこと」を理解するのが先決【逃げよう】

【事実】内向型人間であることの7つのメリット・魅力【欠点ばかりじゃない】

【人間関係】内向型のぼくは友達を誘うのが超ニガテという話【対策も考えた】

 

内向型のあなたが「一人になりたい」と思うのは自然ですよ【一人の時間は死守】

【それある!】内向型のあるあるをまとめてみた【内向型人間の生態】

なぜ?内向型人間が「飲み会」が苦手な5つの理由【対策もアリ】

 

内向型が意識すると幸せを感じられるノウハウ系の記事

世間的には「外向的でいよう!外向的こそ素晴らしい!」という風潮がありますが、内向型がムリに外向的になろうとすればどこかでミスマッチが起こります(経験済み)

ですので、こちらには内向型が内向的な性格のまま幸せになれる方法を紹介しています。

「おれはできるんだ!!!」みたいな精神論は一切なく、内向的な性格を活かすノウハウを紹介してるのでご安心を笑

 

【休み方】内向型人間がエネルギー切れを起こしたときの休息・充電方法まとめ

内向型のモチベーションは自分の内側にある【結論:内的動機】

内向型人間はマルチタスクが苦手なのでシングルタスクを意識すべし!という話

 

【リフレッシュ】内向型におすすめなストレス解消・発散方法は?【本質を語る】

【戦略】生きづらい内向型人間が楽しく人生を過ごす方法まとめ

内向的な人(内向型)におすすめな趣味はなに?【本質も語る】

 

内向的な人にブログをおすすめする6つの理由【内向型ブロガーが語る】

内向的な人はミニマリストになると暮らしが捗る【シンプルに生きる】

内向型人間が意識すると会話が捗るコミュニケーション術【もう悩まない】

 

内向的な人に読んで欲しい書籍まとめ

内向型や内向的な性格についてもっと知りたい!という方は専門の書籍を読むといいです。

ぼくもぼんやりと「なんで自分は考えすぎるんだろう?」と思っていたのが、書籍を読んで内向型(自分)についてするほど「だからそうなのか!」と腑に落ちたんですよね。

そして、自分について知れば知るほど生きやすくなりますので時間やお金の余裕のある方は一読してみてくださいませm(__)m

 

内向型(内向的)な人に読んで欲しいおすすめ本9冊【内向型が選んだ】

 

【書評】ストレスを操るメンタル強化術を読んでみた感想!考えすぎる内向型に読んで欲しい一冊

【書評】「人見知りが治るノート」を読んでみた感想!人見知りを根本から改善できる一冊

【書評】「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本を読んでみた感想!

 

【感想】内向型の生き方戦略「社会から出て、境地を開拓する」という生き方提案を読んでみた!

【感想】「他人の目」が気になる人へ~自分らしくのびのび生きるヒント~を読んでみた!

【読書】コンプレックスを克服したい大学生が読むべきおすすめの本21選!

【感想】考えすぎるあなたへ。「内向型を強みにする」を読んでみたら、かなり気持ちが楽になったよ

 

内向的な性格も意外と悪くないな~と思ってもらえれば!

というわけで、内向型に関してあれこれ書いている当ブログですが、つまるところ「内向的な性格も案外わるくないな~」と思ってもらえれば最高なわけです。

どうにも世間的には「外向的になろう!」というメッセージが強いので、内向型のぼくとしては生きづらかったんですよね。

なので紹介した記事を読みつつ、自分の性格を活かしながらそこそこ幸せに生きてもらえればこれほど嬉しいことはありません。

今後も内向型に関する記事は書いていきますのでどうぞよろしくお願いしますm(__)m

 

以上、【保存版】当ブログの内向型や内向的な人に向けた記事まとめ【生きづらさ解消】という話でした。

では~!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました