≫Amazonの買って後悔しないアイテムまとめ!

初心者がいきなりソロギターを始めるのはアリ?可能?【得策ではない】

どうも!ギター小僧のカンノです。

ギター未経験だけどソロギターをやってみたい!でも、いきなりソロギターから始めてもいいのかな?

こんな質問に答えてみますね。

【この記事の内容】

 

・ギター初心者がいきなりソロギター!は不可能ではない

 

・初心者ほどソロギターを難しく感じる理由

 

・ソロギターをはじめる前に知ってほしい知識やノウハウを紹介

 

ちなみに記事を書いてるぼくのギター歴は5年ほどでして、これまでアコースティックギターを使った弾き語りやソロギターを経験してきました。

そんな経験から言わせてもらうと「ギター未経験者がいきなりソロギターを始めるのは無理ではないが、得策ではない」と思っています。

いったいそれはなぜなのか?1つずつ解説していきますね。

 

初心者がいきなりソロギターを始めるのは無理じゃない

まず伝えておきたいのがギター未経験者だからと言ってソロギターから始めるのは不可能ではないということです。

後述しますが、正直ソロギターはギターに慣れてない人ほど難しく感じるのですが、その壁を越えられるくらいの情熱や練習への取り組みがあればいきなりソロギターに挑戦してもいいでしょう。

なのでこれからソロギターにチャレンジされる方はご自身の熱量やギターの経験値などを再確認してみてください。

(ちなみにぼくはギターを始めて1年くらいにソロギターに挑戦しましたが、難しくて挫折した経験があります笑)

 

なぜソロギターは初心者や未経験者にとって難しいの?

過去のぼくを含め、どうしてギターに慣れてない人がいきなりソロギターから始めると難しく感じるのでしょうか?

こんな疑問があると思うので、下記に理由をまとめてみました。

【初心者ほどソロギターを難しく感じる理由】

 

ソロギターの奏法はアルペジオという難しいプレイスタイルだから

 

②コードの押さえ方などの基礎知識を知らないとつまずくから

 

そもそもギターのコンデションが悪く、弾きづらいから

 

①ソロギターの奏法はアルペジオという難しいプレイスタイルだから

ソロギター初心者向けtab譜で「いつも何度でも」弾いてみた!ジブリ 簡単 千と千尋の神隠し

※こんな感じで指で一本一本弦を鳴らすのがアルペジオ

ソロギターの演奏方法は基本的にアルペジオでして、これは一本一本指で弦を鳴らすスタイルになります。

もしかすると「見るからに難しそう、、、」と感じた人もいるかもしれませんが、その通りでしてアルペジオはギター教本などでも後半に登場する難しいテクニックなんですよね。

そしてソロギターはそんなアルペジオを利用して曲を演奏するというスタイルなので、自然と難易度が上がってしまうんです。

 

「いやいや、そうはいってもできるでしょ!」

そう思った方は試しにソロギターに挑戦してみてください。おそらく「なんだこれ!わけわからん!」と感じるはずです(ぼくはそうでした笑)

参考:【保存版】ソロギターの無料TAB譜を配布してる優良サイトを紹介するエントリ

 

②コードの押さえ方などの基礎知識を知らないとつまずくから

※こういうのがコードです(AとかCとかFコードと呼ばれるやつですな)

ソロギターの楽譜を見たことある方はわかると思いますが、基本的にはTAB譜と呼ばれる譜面に数字が羅列してあるだけなんですよね。

おそろくギター未経験の方からすれば「なにこの呪文!?」と感じると思います笑

 

ですが、そんなソロギターの楽譜もギターの基礎知識を理解していれば解読できるんですよ。

例えばコードの押さえ方(写真上)やアルペジオの弾き方、ギターのフォーム、TAB譜の読み方など、、、

いきなりソロギターから始めるとつい飛ばしがちな基礎知識ですが、しっかり学んでおくことで後々の成長や挫折防止につながっていきます。

使い古された言葉ですが「急がば回れ」とはソロギターとギター基礎の関係性をよく表してるんですよね。

 

なので、確実にソロギターを弾けるようになりたい!という方はギター教本などで基礎や基本を学んでおくのをおすすめします。

 

 

③そもそもギターのコンデションが悪く、弾きづらい場合が多いから

ぼくもそうでしたがギターについての知識が浅い初心者のころは「ギターのコンデションが良いか悪いか?」なんてわからないんですよね。

ですが、ギターのコンデションや弾きやすさはソロギターをする上で超大切でして、一流のソロギタリストでも気にするポイントだったりします。

ぼくもギターを始めて2、3年くらいは「弾きづらいなぁ」と思いながら中古ギターを使ってましたが、あとから「コンデションが悪かったのか」と知りましたからね笑

ぼくと同じような失敗をしないためにも、これからギターを始める方はご自身のギターを弾きやすい状態にしておいてください。

ギターのコンデションを今すぐ整えたい方はこちらの記事をどうぞm(__)m

参考:ソロギター初心者だった自分に伝えたい挫折を防ぐ6つのポイント【弾きやすさ命】

 

初心者がいきなりソロギターを始めるのはアリ?可能?【得策ではない】

いきなりソロギターを始めてもいいけど、そのリスクや難しさを知っておくといいよ!

この記事で伝えたかったことをまとめておきます。

・ギター初心者や未経験者がソロギターを始めるのは無理じゃないけど、得策ではない

 

【初心者にとってソロギターが難しい理由】

①ソロギターの奏法はアルペジオという難しいプレイスタイルだから

 

②コードの押さえ方などの基礎知識を知らないとつまずくから

 

③そもそもギターのコンデションが悪く、弾きづらい場合が多いから

 

ギターを演奏する身として「ソロギターは楽しいからみんなに挑戦してほしい!」と思う反面、その難しさから挫折する人が多いのも知っています。

なので「ソロギターを今すぐ始めたい!」という気持ちは後押ししたいのですが、それ以前にギターを諦めてしまったら意味がないんですよね。

もどかしいかもしれませんが、憧れのあの曲を弾けるようにしたい方は基礎や基本などの小さなハードルから跳んでみてください。

もしかしたらソロギター以外のギターの楽しさにも出会えるかもしれませんよ?

 

おまけ:ソロギターをはじめる前に知ってほしい知識やノウハウを紹介

ソロギターを始める前に基礎を知った方がいいのはわかったけど、実際なにからやればいいの?

そんな方に向けて、こちらにソロギターを始める前に知ってほしい知識や揃えてほしいアイテムなどを紹介しておきます。

5年以上ギターを弾いてきたぼくの実体験から「これだけは押さえてほしい!」ということを紹介してますのでよければ参考にしてみてください。

ギターにハマれれば一生楽しめる趣味になりますよ!

関連:

【初心者向け】アコギでソロギターを始めるために必要な機材・アイテム【重要度別】

【独学】ソロギター初心者でも弾けた!曲の練習方法をすべて公開【挫折しない】

ソロギター初心者だった自分に伝えたい挫折を防ぐ6つのポイント【弾きやすさ命】

 

以上、初心者がいきなりソロギターを始めるのはアリ?可能?【得策ではない】という話でした。

では~!!

▽ YouTubeにはソロギターの演奏動画をUPしてるのでよければ聴いてみてください。

カンノのギターチャンネルはこちら

 

▽ ぼくが愛用してるジブリソロギターの楽譜はこちら

難易度がやさしいので、初心者のぼくでも挫折することなくソロギターが楽しめる良書です。

▽ 愛用のマイギター

ミニサイズのエレアコなのでどんなシチュエーションでも演奏できるぼくの相棒です!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました