≫Amazonの買って後悔しないアイテムまとめ!

【5/8まで】Amazonがオーディブルを聴くだけで3000円もらえる的なキャンペーンをしてる件

スポンサーリンク

BlogPaint

更新日:2021/2/28

どもども!ブロガーのカンノです。

Amazonのオーディブルって料金高くない?気になってはいるけど、正直手が出しづらいんだよね、、、

と思ってましたが、現在オーディブルで「最大3000円分のAmazonポイントがもらえる」キャンペーンを実施してるようです!

しかも、その内容はオーディブルを聴くだけでOKというもの。

それだけで3000円分のAmazonポイントがもらえるみたいなんです。

「いや嘘でしょ?」と思うかもしれませんが、マジだったのでぼくは迷わず参加しました!

このキャンペーンの期限は5/8まで(終了しました)なので気になる人は公式サイトからどうぞ。

※現在聴けば聴くほどキャンペーンは実施してませんが、オーディブルでは30日間の無料体験を実施してるのでこの機会にぜひお試しください。

≫30日無料でオーディブルを試す

 

まずAudible(オーディブル)ってなによ?

IMG_6169

Amazonが提供してるオーディオブック(音声書籍)サービスになります。

 オーディオブックとは様々な書籍をプロのナレーターや声優が読んでくれる音声コンテンツですが

そのサービスをよりお得に、幅広く網羅したのがAmazonのAudible(オーディブル)になります。

対象タイトルは40万冊以上。ナレーターを務める方も芸能人から俳優、声優など多岐にわたってましたよ!

なお、どんなタイトルがあるか気になる人は公式サイトでチェックしてみてください。

≫オーディブル公式サイトはこちら

レビューもしてます。

 

【終了】オーディブルを聴くだけで最大1500ポイントがもらえるキャンペーン!

オーディブル キャンペーン3月

そんなオーディブルで開催されているのがこちらのキャンペーンになります!

内容は「オーディブルを聴くだけでAmazonポイントが最大3000円分もらえる」というもの。

ん?どういうこと?

と思われるかもしれないので、こちらにキャンペーンの内容をまとめておきました。

聴くだけポイントキャンペーン
オーディブル キャンペーン3月2

【キャンペーン参加方法】

30日間の無料体験に登録

② オーディブルのアプリをインストール

③ 1日に5分聴くたびに50ポイント加算(各月最大10日間)

※プライム会員なら100ポイント加算(各月最大10日間)

④ チャンスは無料体験を含めた3ヶ月間。ただしポイントの上限あり(※)

※プライム会員なら3000ポイント、通常会員なら1500ポイント

 

どうやら無料体験を含めた3ヶ月間にオーディブルを聴くと、その日数に応じてポイントが加算されるキャンペーンみたいです。

どういうことか?というと

例)通常会員がオーディブルの無料体験に登録したとき

無料期間を含む3ヶ月間のあいだ、1日5分以上聴く日が10日間×3ヶ月あった場合

10日×50ポイント×3ヶ月=1500ポイントゲット

 

例)プライム会員が無料体験に登録したとき

無料期間を含む3ヶ月間のあいだ、1日5分以上聴く日が10日間×3ヶ月あった場合

10日×100ポイント×3ヶ月=3000ポイントゲット

※「プライム会員」とはAmazonの有料会員サービスのこと

こういうことみたいです。

無料で試せてポイントまでもらえるのはうれしいですよね。

このポイントを使って欲しいものを買うのもいいでしょう。

なお、このキャンペーンの期限は5/8までなので間に合う人はお早めにどうぞ。

 

オーディブルを聴いた時間はどうやってわかるの?

キャンペーンは最高なんだけど、聴いた時間はどこでわかるの?

1日5分以上聴けばカウントされる本キャンペーンですが、どこを見ればいいのかわからない!

という人もいると思うので、こちらにオーディブルの再生時間を知る方法を載せておきます。

IMG_6379

まずはオーディブルの無料体験に登録したあと、オーディブルの公式アプリをダウンロードしてください。

(公式アプリはお使いのアプリストアで”オーディブル”と検索すればでてきます)

公式アプリダウンロード後にログインすると画面右下に「プロフィール」のカテゴリーがあるのでそこをタッチ。

すると画面が切り替わるので画面上の「マイデータ」をタッチしてください。

IMG_6380

すると「リスニングタイム」という項目が出てくるので、ここで「どれだけ聴いたのか?」を数字でしることができますよ!

1日ごとや月ごとのデータがみれるのでぜひ活用してみてください!

 

キャンペーンをお得に利用したい人はAmazonプライムに登録しておこう

キャンペーンの内容でも説明したのですが、本キャンペーンはAmazonの有料会員Amazonプライム」の方が2倍お得になります。

ちなみにAmazonプライムとは以下の特典が付いてくるサービスのこと。

1.配送料が無料
2.お急ぎ便、お届け日時指定便も無料
3.1時間以内に届けてくれるプライムナウ
4.プライムビデオで名作、新作、旧作までの動画が見放題
5.Amazon Prime Musicで100万曲以上が聴き放題
6.Kindle端末、Fireタブレットが割引される
7.Kindle本が毎月1冊無料で読める
8.Prime Readingで数百冊の本が読み放題

9.オーディブルのポイントキャンペーンが倍に
10.タイムセールに早く参加できる
11.Amazonパントリーで日用品をまとめてお買い物
12.プライムフォトで写真をネット上に管理
13.ワンプッシュで商品を注文できるAmazonダッシュボタン
14.Amazonフレッシュで1つにまとめてお買い物
etc,etc,,,
Amazonプライム

ん~~クレイジー。

Amazonを普段から利用する人なら入って損はしないサービスなので、この機会によければどうぞ。

なお、今なら30日間の無料体験をやってるので、今回のキャンペーンとあわせて利用してもいいですね!

≫30日無料でアマゾンプライムを試す

 

あとがき:Amazonでオーディブルを聴くだけで最大3000円もらえるキャンペーンがやってます

Amazonは本気出しすぎなのでは?

オーディブルを使って欲しい気持ちもわかりますが、ほとんどポイントの無料配布ですよね。笑

とはいえオーディブル自体はいいサービスですし、やらないと損なキャンペーンなので利用してみては?

キャンペーン期限は5/8まで(終了しました)なので気になる人は試してみてください。

※現在聴けば聴くほどキャンペーンは実施してませんが、オーディブルでは30日間の無料体験を実施してるのでこの機会にぜひお試しください。

≫30日無料でオーディブルを試す

 

おまけ:オーディブルをよりお得に活用する方法

オーディブルを利用したいんだけど他にもお得な情報ってある?

そんな方に向けてこちらにはオーディブルをお得に活用する方法を紹介しておきます。

①聴いてみて違うと思ったら返品・交換可能

 

②お試し体験中に解約する方法

 

①聴いてみて「違う」と思ったら返品・交換も可能です

聴いてみたけどなんか違うな、、、

と思ったら会員に限り返品・交換することができます!

「購入したタイトルは交換できないのか、、、」と思うかもしれませんが、オーディブル会員なら気に入らなければ交換できるのは心強いですよね。

また、この方法を使えばお試し体験中に何冊も無料で楽しむこともできるのでさらにお得ですよね。

※返品交換の回数には限りがあるので読み放題というわけではありません

タイトルの返品・交換方法はコチラ

オーディブル5

まずは「オーディブル」の公式サイトにアクセスし、ログインしてください。

オーディブル6

画面上の「〇〇さん、こんにちは!」から「アカウントサービス」にアクセス。

その後「アカウントサービス」の一覧から「購入履歴」をクリック

続けて表示を「注文内容」に変更します。

返品したいタイトルを探し、その右側にある「返品する」ボタンをクリック。

オーディブル7

すると「返品する理由」を選ぶページが出てくるので適当なものを選択し、返品完了です。

なお注意事項として、そのタイトルを購入した方法と同じもので返金されるので

コインで買えばコインが、お金で買えばその代金が戻ってくるようです。

(※返品できる回数には上限があるので注意してください)

 

②オーディブルの退会・解約方法はこちら

無料体験も終わりそうだしそろそろ退会したい!

という人に向けてこちらに退会方法を紹介しておきますね。

オーディブル5
まずは「オーディブル」の公式サイトにアクセスし、ログインしてください。

退会1
ログイン後、ページ右上の「〇〇さん、こんにちは!」から「アカウントサービス」を選択。

退会4

「会員タイプ」の枠下にある「退会手続きへ」をクリック。

退会2

その後「退会理由を選択」し、「次へ」をクリック。

退会3

最後に「退会手続きを完了する」をクリックすればOKです。

お疲れさまでした!

※また退会手続きはPCサイトのみになるので、PCかスマホのPC版サイトから行ってください。

 

以上、【朗報】Amazonがオーディブルを聴くだけで3000円もらえる的なキャンペーンをしてる件、、、という話でした。

では~!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました