≫運営者のプロフィール

【初心者向け】 簡単!キャンプでハンドドリップコーヒーを飲むのに必要なもの・道具セット7選【器具】

IMG_5845
更新日:2019/6/16

どもども!アウトドア1年生のカンノ(@kanno414)です。

キャンプで挽きたてのうまいコーヒーが飲みたい!

という人に向けてこの記事では「挽きたてのドリップコーヒー」を飲むために必須のアイテムを紹介します。

ぼく自身コーヒーもキャンプも初心者なのですが、挑戦してみると意外とうまいコーヒーは自分でも淹れられると気づきました。

道具さえあればなんとかなるんですよ!

○ キャンプで挽きたてコーヒーを味わいたい

○ キャンプの朝にコーヒーの香りに包まれたい

○ というかうまいコーヒーが飲みたいだけ!

そんな人に向けて書いてるのでよければ参考にしてみてください。

また記事の後半ではお得にコーヒー道具を集めるコツも紹介しています。

 

キャンプで飲む淹れたてのハンドドリップコーヒーって格別だよね!

IMG_5779

外で飲むコーヒーってなんであんなにうまいんだろうね

ぼくは家でもカフェでもコーヒーばかり飲んでる人間ですが、なによりキャンプで飲む一杯が大好きなんですよね。

大自然の中。朝陽の差し込むテントで目が覚めて、お湯を沸かして飲むあの一杯のコーヒー。

最高なんだよなぁ~

もしかしてあなたも同じこと考えてましたか?

キャンプで飲むコーヒーって最高の贅沢ですよね!

コーヒーにそこまで本気出すの?という声も聞こえてきそうですが、それは無視でOK。

あの一杯のためならむしろ全力を出せるよね!

ハンドドリップコーヒーの作り方は数種類あるようです

とはいえ実際どうやってコーヒーを淹れればいいの?

ぼくもドリップコーヒーを始めた当初は淹れ方がわかりませんでした。

そこでこちらにぼくがやってるハンドドリップコーヒーの淹れ方と参考サイトを紹介しておきますね。

POINT【ハリオ式ハンドドリップ】

① お湯を注いで30秒ほど蒸らす

② お湯を中心よりうず状に3分程度注ぐ

ぼくが実践してるのは「ハリオ式」と呼ばれる方法。

他にもメリタ式、コーノ式などハンドドリップの方法には種類があるのでお好きなものを試してみてください。

【初心者向け】 キャンプでハンドドリップコーヒーを飲むのに必要なもの・道具セット

ここからは挽きたてコーヒーを淹れるために必要なアイテムを紹介するよ!

これから紹介するアイテムがあればいつでもどこでもコーヒーを淹れることができます。

一度揃えれば長いこと使えるグッズも多いので参考にしてみてください。

 

コーヒー豆

IMG_5841

なにはともあれまずはコーヒー豆を用意しましょう!

あらかじめ粉末状になったものもいいですが、ぼくは挽きたてが飲みたいので豆タイプを買ってます。

コーヒー豆にもいろんな種類がありますが、ぼくは普段から飲むのでバランスの取れた味わいの豆をチョイスすることが多いですね。

こちらはぼくが使ってるコーヒー豆。

コーヒーのコクと苦みと酸味のバランスがいいので、喫茶店の味が自宅で再現できちゃいますよ。

ちょっと贅沢をするならこちらのキリマンジャロブレンドもなかなか!

今までは「〇〇ブレンドの違いってなんだよ!」と思ってましたが、自分で淹れてみると違いがわかるものですね。笑

酸味の効いた大人な味わいでしたよ。

コーヒーミル

IMG_5837

ミルとはコーヒー豆を砕くのに必須のアイテム。

コーヒー豆はそのままでは使えないので、粉末状にしておく必要があるんですよ。

また、ミルの挽き加減で味の濃さを変えられるのも自分で豆を挽く醍醐味ですね。

ぼくが愛用してるミルはハリオ 手挽き コーヒーミルというアイテム。

コンパクトに収まって荷物にならないのでカバンのコッソリ忍ばせたりしてます。笑

使い方もシンプルでコーヒーの分量が一目でわかるのがいいですね。

 

▽ 我こそはバリスタ!喫茶店のマスターである!

という気分に浸りたい人はおしゃれなミルもあるのでお好みにあわせてどうぞ。

コーヒードリッパー

IMG_5831

ドリッパーとはコーヒーを抽出するのに必要な入れ物みたいなもの。

これがなければどんなに最高級な豆だろうとうまいコーヒーは淹れられません。

ドリッパーにもいろんなタイプがあるのですが、ぼくの場合はコンパクトで荷物にならないことを重視してるんですよね。

なので使わないときは折りたためるバネ式のドリッパーを利用してます。

見た目はショボそうですが、しっかりドリッパーとしての役割を果たしてくれますよ!

コンパクト性を重視しないのならカップ型のイケてるドリッパーもあります。

コーヒーフィルター

IMG_5834

ドリッパーとあわせて買っておきたいのがコーヒーフィルターですね。

ドリッパーがコーヒーを抽出する入れ物だとすれば、フィルターはぼくらが飲むコーヒーにろ過してくれます。

上記の折りたたみ式ドリッパーを使うならフィルターはこちらの円錐型タイプになります。

特にこだわりはないのですが、一度買っておけばしばらく持つのでぼくは買いだめしてますよ。

洗う手間はかかりますが上記の「ドリッパーとフィルターを掛け合わせたタイプ」もあります。

フィルターを買う手間がない代わりに、使うたびに洗う必要があるので一長一短ですね。

ドリップポット

IMG_5767

なにこれ?と思うかもしれませんが、コーヒーをうまく抽出するには専用のポットが必要なんですよ。

冒頭でコーヒーの淹れ方を説明しましたが、これにはお湯を注ぐ繊細な技術が必須です。

ぼくは鍋でコーヒーを淹れたことがありますが、その時はまあ悲惨でしたからね、、、笑

その点、ドリップポットがあれば思うがままに湯量を調節できます。

ぼくが使ってるのは1人~2人用の小さめポット。

IHコンロやガスバーナーにも対応してるので、自宅でも外でも使えますよ!

ただしステンレス製なので熱伝導が良すぎるのでヤケドに注意!

レビューもしてます!

ガスバーナー

IMG_5827

必須ではないですが、キャンプでコーヒーを淹れるならバーナーがあると便利です。

ぼくが使ってるのは1人用のコンパクトバーナーで、これがあればいつでもコンロとして利用できるんですよね。

また、市販のガスバーナーで使えるので「登山用の謎のガス」を買う必要がないのはありがたいです。笑

虫みたいな外見ですが、見た目以上に活躍してくれるマルチプレーヤーですよ!

見た目が気にいらなければこちらのバーナーもあります。

多くのキャンパーや旅人に愛されてる定番品ですね。

マグカップ

IMG_5840

こちらも必須ではないですが、雰囲気を重視するなら専用のマグカップがあるといいです。

コーヒーは紙コップでも飲めますが、どうせならキャンパーらしくメタリックなマグで飲めるとテンションあがりますよ!

ついでに言うとマグは熱伝導が良く、保温性に優れてるのでいつまでもコーヒーの旬を味わえますよ。

ぼくが使ってるのは外側は熱くなく、内側で保温してくれる2重構造のタイプ!

ヤケドの心配がないので安心して飲めます。

雰囲気を求めるのであればスノーピークのチタンマグがいいですね!

見た目がアウトドア!山男!って感じなのでコーヒーのうまさが1.5倍増しになりそうです、、、笑

まとめ : キャンプでハンドドリップコーヒーを飲むのに必要なもの・道具セット7選

これがあればキャンプでうまいコーヒーが飲めるぞ!

以上がキャンプで挽きたてのドリップコーヒーを味わうのに必要なアイテムになります。

たかがコーヒーにそこまで本気出してどうするの?

もしかしたらそう思われるかもしれませんね。

ですが、キャンプで飲むあの一杯は経験したことがある人にしか味わえない最高の贅沢だと思います。

挽きたて淹れたてのあの香りに包まれながらぼんやりするもよし、仲間と語り合うのもいいでしょう。

そこにはあなただけの時間が流れているのだと思います。

、、、そろそろぼくもコーヒーが飲みたくなってきたのでここで失礼しますね。笑

キャンプで美味しいコーヒーを飲みたい人はよければ参考にしてみてください。

あなたのコーヒーライフに幸あれ!!

お得にコーヒー道具を集めるコツも紹介します!

キャンプでコーヒーは飲みたいけど、道具を集める資金がないよ、、

という方もいると思うので、こちらにお得に道具を集めるコツを紹介しておきます。

 

買うトドア・・・キャンプ・アウトドア用品のネット買取サービス

Amazonチャージキャンペーン・・・Amazonギフトを5000円以上チャージすると1000ポイントがもらえる

以上になりますが、詳しく知りたい人は読み進めてみてくださいね。

 

使わないアウトドア用品があれば売って資金にしよう

IMG_5170

「このキャンプ用品使ってないけど捨てるのはもったいない、、、」

という人はアウトドア用品宅配買取サービスの買うトドアを使うといいですよ。

ぼくはここで使わなくなったトレッキングシューズを売って、軍資金に換えちゃいました!

もちろん手数料無料なので、ぼくたちが準備することはほとんどありません。

申し込みだけなら3分でできるので気になる人は公式サイトからどうぞ。

公式サイト

買うトドア

レビューもしてます!

Amazonで5000円分のギフト券を買うと1000円分のポイントがもらえるキャンペーン

Amazonチャージ

こちらはAmazonをよく使う人に朗報です!

現在Amazonでは「5000円分のAmazonギフト券を買うと1000円分のポイントがもらえる」キャンペーンを実施しています。

つまり5000円をAmazonで使えるギフトに変えるだけで、ついでに1000円が付いてくるってことですね。

、、、、ただただお得なやつです。笑

ひと手間くわえるだけで1000円もお得に買い物できるので、まだの人はやってみてください。

 

これらの方法を駆使しながら、あなただけのキャンプライフを送ってみてください。

以上、【初心者向け】 簡単!キャンプでハンドドリップコーヒーを飲むのに必要なもの・道具セット7選【器具】 でした。

では~!

 

 



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました