≫Amazonで誰でも1000円もらえる裏ワザ

[レビュー] YOLER(ユーラー)の折りたたみコンロを買ってみた!1台多役でソロキャンプに活躍するマルチプレーヤーだ

IMG_5588

どもども!アウトドア1年生のカンノ(@kanno414)です。

 

ソロキャンプで使えるくらいのコンパクトなコンロが欲しい!

と思ったので「YOLER 折りたたみコンロ」というアイテムを買っちゃいました。

ワクワクしながら実際に使ってみたのですが

○ 少人数でBBQを楽しみたい人

○ 1台で多役をこなす便利なコンロが欲しい人

○ キャンプ(特にソロ)を本格的に始めたい人

にぴったりだと思ったので熱くレビューしてみようと思います。

というわけでYOLERの折りたたみコンロを購入しようか検討してる人は参考にしてみてください。

自分だけのBBQコンロってなんかいいよね!(こなみ)

YOLER(ユーラー)の折りたたみコンロ

今回ぼくが購入したのは「YOLER 折りたたみコンロ」というアイテム。

ちなみにAmazonでは2170円(※2018/8/2時点)で売ってました。意外にリーズナブル!

ぼくは「ゆるキャン△」というキャンプアニメに触発されてこの折りたたみコンロを買おうと決意したのですが笑

実際ソロキャンプをはじめようと思っていたのでグッドなタイミングだったんですよね。

ちなみに「ゆるキャン△」はこちらで紹介してるのでよければ。

 

バーナーで手早く料理するのもいいのですが、やはりキャンプをするからには炭で焼きたくないですか?

炭火で肉や魚を焼いてビールで「ゴクッゴクッ」っと流しこむ。

赤く燃える炭の世話をしながらコーヒーを飲むのもオツだよなぁ。

想像しただけで最高だったのですぐさまコンロの購入を決意しました!

というわけでさっそく折りたたみコンロのレビューをしていきましょう!

まずは外箱から付属品を取り出します

まずは外箱から付属品をすべて取り出していきます。

この時点ですでにコンパクト!とわかるくらい箱のサイズは小さかったですよ。

IMG_5589

① 外箱

② 本体部分

③ 炭受け

④ 炭ストッパー

⑤ ゴトク(ステンレス製)

⑥ ロストル(ステンレス製)

⑦ 専用ケース

⑧ 保証書(6ヶ月無料保証)

以上がすべての付属品になります。

組み立て式のアイテムなので付属品はわりと多めですが、保証書や専用ケースがついてくるのはうれしいですね。

足りない部品はないか?も開ける際にチェックしておくといいかもです。

 

組み立てはカンタン!説明書を見なくてもなんだかんだできました

組み立てるの難しそうだけど実際どうなの?

ご安心を。ぼくもやってみてわかりましたが組み立ては超カンタンです。

実測してみると大体30秒もあればできちゃいますね。慣れればもっと早いかもしれません。笑

IMG_5584

念のため組み立て手順を解説しておくと、まず本体を立ち上げます。

IMG_5585

そこに炭受けやロストルをセットします。

IMG_5586

最後に炭ストッパーとゴトクを差し込めば、、、、はい完成!

どうでしょうか?驚くくらいカンタンですよね。笑

一応外箱にも組み立て方法は書いてあるので、もしわからなくても大丈夫ですよ。

YOLER折りたたみコンロのサイズ感はどれくらい?

実際のコンロのサイズ感ってどれくらいなの?

数値だけ見てもイマイチ実感がわかないと思うので、ボールペンと比較しながら紹介してみました。

 

ちなみに公式で表記されているサイズもこちらに置いておきますね。

○ 幅200mm(20㎝)

○ 奥行155mm(15.5㎝)

○ 高さ180mm(18㎝)

○ 重量約800g

IMG_5508

まずは横幅から。

幅200mmとのことですがボールペン1.5本分くらいのサイズ感でした。

まさに一人用のコンロ!というくらいコンパクトな幅だと思います。

IMG_5509

奥行は155mmとのことですがボールペンちょうど1本分くらいのサイズ感でした。



IMG_5507

最後に高さは180mmとのことですがボールペン1.3本分くらいのサイズ感でしたよ。

組み立てて実物を見てるぼくとしては「マンガ本を7~8冊縦に並べたくらいのサイズ感」だと思いました。

実際は片手で持てるくらいコンパクトな設計だったよ!

 

 

重量は?

ちなみに重量は公式では約800gとなっています。

週刊少年ジャンプの重量が約700gだそうなので、それよりはすこし重いくらいですね。

見た目がメタリックだから重そうに見えるけど、ステンレス製なのでわりと軽いよ!

 

 

使い終わったら専用のケースにコンパクト収納

IMG_5513

使い終わったら写真のようにコンロを折りたたんでひとまとめにします。

ゴトク以外は本体の中に収納しておけるので、なるべくまとめといた方がいいかもしれませんね。

ちなみに収納したときのサイズがこちら

○ 幅200mm

○ 奥行155mm

○ 厚さ26mm

感覚としては新書1冊分くらいの大きさでしたよ。

コンパクトなのでオートキャンプだけでなく、バイクや自転車でも持ち運びしやすそうです。

IMG_5511

あとは専用のケースにコンロを入れればOK!

ケースのサイズはスッポリ入るくらいちょうどいい大きさでしたよ。

YOLER折りたたみコンロの特徴を紹介!

ここからがYOLER折りたたみコンロの真骨頂!

 

 

○ 1台多役!焚火台、風よけ、もちろんコンロとしても使えるマルチプレーヤー

○ 炭受けの高さが4段階あるので好きな火力に調節できる
POINT

本製品には以上のような特徴があったので1つずつ見ていきます。

 

1台多役!焚火台、風よけ、もちろんコンロとしても使えるマルチプレーヤー

IMG_5590

基本的にはコンロとして使う予定ですが、本製品は写真のように1台多役でマルチに使えるんですよ!

防風板、ゴトク、煮炊き、コンロ、焚火台などなど、、、

これだけいろんな役割があるとキャンプのときにも対応しやすくてありがたいですよね。

風が強ければ防風板として。お腹がすいたらコンロ。温まりたいなら焚火台。

こんな感じで自分の用途にあわせてカメレオンのように姿を変えてくれるでしょうね~。

マルチに使えることで荷物の軽量化もできるので、これは一石何鳥になるんだ?笑

 

炭受けの高さが4段階あるので好きな火力に調節できる

もう1つの特徴として「炭受けの高さを4段階で調節できる」という機能があります。

炭受けの高さが変えられることで、炭を増減させずに火力を調節できるんですよね。

IMG_5592

ただし1つ注意点!

4段階調整?でも穴は2つしかないじゃん!と思っていたのですが

本体をひっくり返して使うことで「2段階×2で4種類の高さ」に調節できるんですよ。(写真)

ぼくは最初このことに気付かなかったので「騙された、、」と思ってましたが、こういうことでした。笑

 

実際にYOLERのおり折りたたみコンロを使ってみた感想

実際に使ってみないと商品の良さはわからない!

というわけでさっそく「YOLER 折りたたみコンロ」を使ってBBQしてみました。

 

IMG_5552

まずは炭の着火ですが本体パーツが風よけの役目を果たしてくれるので、意外とやりやすいですね。

手前の炭ストッパーも炭が転がってくるのを防げるのでありがたし。

下手したら火傷につながる可能性もあるので細かな気遣いがいいですね。

IMG_5560

IMG_5562

そしてファイヤー。あぁ~最高。

この頃はコンロのことはアタマから離れて肉を食べるのに必死でした。笑

一人でBBQするのは決して寂しいことじゃないんですね。これが至高。これが極楽。

IMG_5593

やっとお腹も満たされたところで気づいたことが1つ。

BBQ用の網は付属されてないので、自分で別途用意する必要があるので注意してくださいね。

ちなみにYOLERの折りたたみコンロにぴったりサイズの網がこちらになります。

いや~、これがあればいつでもキャンプでBBQできるのはたまらない!

 

 

まとめ : YOLER(ユーラー)の折りたたみコンロ購入レビュー

 

○ 少人数でBBQを楽しみたい人
こんな人におすすめ○ 1台で多役をこなすコンロが欲しい人
○ キャンプ(特にソロ)を本格的に始めたい人


というわけでここまで「YOLER 折りたたみコンロ」をレビューしてきましたが、いかがでしたか?

アニメを見てたまたま知った存在のアイテムでしたが、使ってみるとなかなか快適。

これからはいつでも炭焼きキャンプができるのでアウトドアライフの質が向上しそうです!

ソロキャンプや炭を使わない人にとってはあまり必要ないものかもしれませんが、

ある意味「無駄を楽しむのがキャンプ」ですからね!ぼくは買って悔いなしです!笑

折りたたみコンロの購入を検討してる人は参考にしてみてください。

今回紹介したコンロにぴったりサイズの網はこちら。

バーベキュー網は本製品に付属されてないのであわせてどうぞ。

 

余談:いらないキャンプ用品があれば「買うトドア」で資金にするといいよ

IMG_5170

「このキャンプ用品使ってないけど捨てるのはもったいない、、、」

という人はアウトドア用品宅配買取サービスの「買うトドア」を使うといいですよ。

ぼくはここで使わなくなったトレッキングシューズを売って、軍資金に換えちゃいました!

もちろん手数料無料なので、ぼくたちが準備することはほとんどありません。

申し込みだけなら3分でできるので気になる人は公式サイトからどうぞ。

公式サイト

買うトドア

 

もっと詳しく知りたいあなたはこちら!

 

以上、[レビュー] YOLER(ユーラー)の折りたたみコンロを買ってみた!1台多役でソロキャンプに活躍するマルチプレーヤーだ でした。

では~!

 



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました