≫運営者のプロフィール

毎年行きたい!! 伊勢神宮とおかげ横丁ははずせない観光スポットだよね

image
更新日:2019/5/29

こんにちは、チャリブロガーのカンノ(@kanno414)です。

今僕は三重県の伊勢市に来ています。

どうでもいいのですが、三重県って縦に長いんですね。どれだけ自転車をこいでも県境が出てきません。

さて。今回は伊勢市の観光名所、というか日本の誇るスポット「伊勢神宮(内宮)」と伊勢神宮のすぐそばにある「おかげ横丁 」に行ってきました。

愛知県民の僕はこれまで何度も訪れている場所ですが、個人的に大好きな場所なので紹介していきます!!

・ 伊勢神宮・おかげ横丁ってどんなところ?

・ 伊勢神宮へはどうやって行くの?


そんな人の参考にもなればと思います~

では、はじまり!

電車や車を使う場合の伊勢神宮へのアクセス

僕はいま自転車旅行中なので自転車で行きましたが、これは特例でマイノリティー。 多くの人は違いますよね。

ここでは一般的なアクセス手段として「電車」か「」を利用する場合を説明していきます。

まずは電車の場合

でんしゃ
 (引用:伊勢神宮公式サイト)       

三重県方面、名古屋方面、大阪方面からのアクセスが書いてありますね。

共通するのは近鉄もしくはJRを使って「伊勢市駅」か「宇治山田駅」にまずは行きましょう。

そのあとは、「外宮に行くパターン」、「内宮に行くパターン」、「外宮と内宮に行くパターン」の3つに分かれます。

外宮に行く人はどちらの駅からでも徒歩で行けますが、今回は内宮を紹介するのでそちらをメインに書きます。

内宮へのアクセスには「徒歩」、「タクシー」、「バス」などありますが、個人的にはバスを使ったほうが無難だと思います。

歩くには大変な距離ですし、タクシーは料金が割高です。「10分~15分程度」で行けるバスを選択するのがいいでしょう。

僕も普段は電車とバスを利用しています。


次に車の場合

kuruma

僕は車で伊勢神宮に行ったことはないのですが、電車と車の所要時間はあまり変わらないと思います(※名古屋からの場合ですが)

また、繁忙期には伊勢神宮(特に内宮)にたくさんの人が押し寄せるので、車で来ると駐車場の確保が難しいかもしれません。

僕が訪れたのは2017年の4月4日でしたが、新社会人や学生、観光に来た外国人などでごった返していました。

土日、祝日や春先などを避けた方がいいかもしれませんね。
車で来る人は余裕をもってお越しください。

天照大御神さまがまつられている「伊勢神宮(内宮)」に来たぞ!

2017-04-04-14-23-02

さて、まずは伊勢神宮(内宮)から紹介していきます!

世間一般で言われる「伊勢神宮」と呼ばれるのは多くが内宮のことだと思います。

それもそのはず、伊勢神宮には「内宮」と「外宮」の2か所あるんですが、テレビなどで取り上げられるのが「内宮」ばかりのことが多いため人気があるようです。

本当は外宮→内宮の順に参拝するほうがいいそうなのですが。 かく言う僕も、今回は内宮しか行ってません、、、(笑)

2016-04-22-16-10-27

そんな内宮と外宮の具体的な違いについて少し調べてみました。

内宮は皇室の御祖先であり、太陽にもたとえられる天照大御神さまをおまつりし、全国より崇敬を集めています。外宮は天照大御神さまのお食事を司り、産業の守り神である豊受大御神さまをおまつりしています。内宮は約2000年、外宮は約1500年の歴史があります。(引用:伊勢神宮公式サイトより

 

ざっくりまとめると。

・  2000年前から天照大神さまをまつっている方が内宮


・  1500年前から豊受大御神さまをまつっている方が外宮

となります。本当にざっくりとしたまとめ方ですみません。


少し内宮を紹介していきます

2017-04-04-15-08-43

はじめに宇治橋と呼ばれる木造で立派な橋を越えていきます。右側通行を守りましょう。

宇治橋を渡ると 「神聖な場所に踏み込んでしまった」 と、毎度のように気が引き締まる思いになります。よーし、行こう!

2017-04-04-15-14-05

image

参道を進んでいくと、五十鈴川(写真)や風情を感じさせる自然が姿を現します。

参道にはたくさんの自然があふれているので、「春夏秋冬」どの季節に訪れても変わった一面を見せてくれます。

2017-04-04-15-25-01

参道を奥に進むと現れるのが伊勢神宮の正宮「皇大神宮」です。 天照大御神さまがまつられているのもここだそう。

道中には「皇大神宮」以外にもたくさんの建物があるのですが、僕はいつもここで参拝をしていきます。

去年に続いて今年も来れたことを感謝しつつ、日本一周旅の無事をお祈りしてきました。

やっぱりこういう神聖な場所はいいですね!節目にくることで気持ちを引き締めてくれるような気がします。

毎年、伊勢神宮に来て、自分や近しい人のことを思える生き方をしたいものですなぁ。

場所: 伊勢神宮(内宮)

公式サイトコチラ

アクセスコチラ

地図

 

参拝したら「おかげ横丁」で遊ぶ・食べる・のんびりしよう

参拝が済んだら次は遊びましょう! シリアスとユーモアのバランスって大事ですからね~(すっとぼけ)

内宮のそばには「おかげ横丁」と呼ばれる風情ある街並みが存在します。

しかも、その多くが観光客に向けたお店。 レストラン、土産物、特産品などさまざまなものを取り扱っているお店が、内宮へ続く道の両側を埋め尽くします。

2017-04-04-14-25-05
 こんな感じの道がずっと続きます。 僕が訪れた日も大賑わいでした。

まあ、正確にいうとここはまだ「おかげ横丁ではない」のですが、観光地なのでよしとしましょう。

「じゃあ、本当のおかげ横丁ってどこなの?」って思いますよね。ふっふっふ

実は上の写真の通りをしばらく歩いていくと、左手のほうに「おかげ横丁」という札が見えてきます。

BlogPaint

わかりやすいですよね~ 「あ、おかげ横丁だ!!」と、ついつい口に出してしまいそうですよ。

この看板から向こう側が本当の「おかげ横丁」になるわけです。

観光地な感じは満載なのですが、おかげ横丁を含めこのあたり一帯は景観を守るために昔ながらの街並みが広がっています。

僕が言うのはおかしいのですが、どこか懐かしかったり、ホッとする雰囲気が漂っているんですよね。

2017-04-04-14-31-34

コチラはおかげ横丁のガイドマップ。 おかげ横丁の札のすぐ真裏にありました

おかげ横丁内だけでもかなりのお店がありますよね。

僕が訪れた昼頃は観光客でごった返していたので、「もっと静かに味わいたいんだが!!」 というあなたはおかげ横丁の営業時間終了前に行くと、比較的空いてると思いますよ。

[おかげ横丁の営業時間]
3月~7月・10月は、9時30分~17時30分 (4~7月の土・日・祝は~18時)
8・9月は、
9時30分~18時
11月~2月は、9時30分~17時 (2月の土・日・祝は~17時30分)
参考: 「おかげ横丁公式サイト) 

また、おかげ横丁には伊勢の名物もたくさん売っています。

2017-04-04-13-10-54

例えば伊勢名物の「
伊勢うどん

コシのまったくない極太のうどん
(褒め言葉)を甘辛のたれにドップリとつければ、

「あぁ、お伊勢さん、、、ありがとう」 と、まったく意味不明なことを言いたくなるくらいにはおいしいです。

コシは全くないので、そこは注意ですよ!まったくないです!!

2017-04-04-14-30-30

例えば名物「
赤福もち」!!

おかげ横丁には赤福の販売店舗があるのですが、僕が訪れたときは行列ができていました。

結局買いませんでしたがおそらく伊勢名物で一番有名なのがこの「赤福もち」

名古屋駅でも買えるくらいですからね!! でも伊勢名物です(きっぱり)


(引用:三重観光

これが赤福もちです。 見たことある人も多いはず!!

たっぷりのこしあんでお餅を包んだシンプルかつ最強のスイーツ。

どうやったら箱から赤福もちをうまく取れるのか?論争も起こるほどの人気ぶり。アイドルかな?

食べてみればわかります。伊勢の雰囲気にはシンプルかつ最強の赤福もちがぴったりだと、、、

おかげ横丁だけでなく、伊勢に来たらぜひ食べてほしいものです。(名古屋駅にもあるけど)

2017-04-04-14-59-42

たっぷりとおかげ横丁を味わったら、すぐそばに流れている「五十鈴川」のほとりでのんびりしましょう。

2016-04-22-17-47-33

川沿いはとても過ごしやすいので、参拝と観光で疲れたからだを癒してみては?

ということでおかげ横丁の紹介でした!

場所: おかげ横丁

公式サイトコチラ

アクセス: 伊勢神宮(内宮)すぐそこ

地図

 

まとめ : 毎年行きたい!! 伊勢神宮とおかげ横丁ははずせない観光スポットです

今回は三重県の伊勢神宮とおかげ横丁にスポットを当てて紹介してみました。

いかがでしたでしょうか?

風情のある街並みに、多種多様のお土産、そして伊勢神宮。 きっとその雰囲気に癒されると思います。

電車でも車でも、そして僕のように自転車でも来れるところなので笑

三重県にお越しの際はぜひ遊びに行ってみてはどうでしょう。

【今回紹介した三重県伊勢市の観光スポット】

場所伊勢神宮(内宮)

公式サイトコチラ

アクセスコチラ

地図

 

場所おかげ横丁

公式サイトコチラ

アクセス: 伊勢神宮(内宮)すぐそこ

地図

 

以上、毎年行きたい!! 伊勢神宮とおかげ横丁ははずせない観光スポットだよね でした~

では~!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました