IMG_5359
更新日:2018/9/24

どもども!ブロガーのカンノ(@kanno414)です。


何にも縛られず自由に生きたい!



この記事を読んでもらえてるということは、あなたは少しでも「自由に生きてみたい」と思ってるのではないでしょうか?

もちろんそれはぼくにも言えることで、「縛られて生きる? or 自由に生きる?」と聞かれたら迷いなく後者を選びます。


でも「自由になりたい!」という願望を持ってるだけでなにもしなければ、前に進めませんし理想にも届かないのが現実。

そこでぼくは現在進行形で「どうしたら自由に生きられるか?」を考えながら実践していることがいくつかあります。

まだ、実現までは至ってませんが、同じような志を持つ人に向けてぼくが実践してることをシェアしようと思いますね!


 あなたにとっての「自由」とはどんなものでしょうか?


さて、本題に入る前に質問です。


あなたにとっての「自由」とはどんなものでしょうか?



イメージでもいいので簡単に考えてみてください。

なんとなく楽しそう?ラクそう?かっこいい?テンションが上がる?下がる?どうでしょうか。


「自由に生きたい!」とひと口に言っても、あなたがどんな自由を思い描いているかによってやるべきことは変わってくると思います。

もしかしたらここに書いてあることを読んでもあなたにはまったくピンとこないかもしれません。

こいつなに言ってんだ?って思いますか?(ぼくもそう思います笑)

でも、漠然と自由を願うだけではどこにもたどり着けません。あたり前ですよね。それは目的地のない旅を続けているようなものですから。


もう一度問います。


あなたにとっての「自由」とはなんでしょうか?



 自由に生きるとは自分で決めて、自己責任で歩いていくということ


な~んか、我ながら意識高いこと言ってますね!


でもこれは本心で、ぼくは「自由に生きるとは自分で決めて、自己責任で歩いていくこと」だと思ってます。


自由に生きるというと「会社員orフリーランス」みたいな問われ方をよくされますよね。

でも、それはただの肩書であって、本質は自分で決めて自己責任で歩いているか?という点だと思うんですよ。

なのでぼくは会社員だろうが、フリーランスだろうが、学生だろうが、主婦だろうが、自由に生きることは可能だと思います。


 自由に生きるためには「自分の足で立てる」という余裕が必要

IMG_5360

とはいえ、じゃあ今日からみんな自由に生きれるぜ!というとそんなカンタンな話でもないわけです。

気持ちだけは自由でも、その反面いろんな不安に苛まれていてはどうにもなりません。


そこでぼくがまずやっておきたいのが「自分の足で立てる」という余裕を持つということ。

お金、仕事、健康など不安をあげればキリがありませんが、自由に生きるためにはこれらのことと真剣に向き合わないといけません。


なので、ここからはぼくが自由に生きるために必要な自分の足で立つ方法を紹介してみるよ!



 自由に生きるために20代のぼくが実践してる5つの資産形成法


前置きが長くなったけど、ここからはぼくが実践してる方法を紹介していくよ!



結論だけ先に言うと、「知識やスキルなどの自分資産を作って、生きていくうえでの不安や心配をなくして自分の足で立てるようになろうぜ」ってことです。

この自分資産を作るという考え方が個人的には大事だと思っていて、自分以外の何かに依存してしまうといざという時に身動きがとれなくなるかもしれません。

それを防ぐために様々な角度からの資産を作っていく必要があるんですよね。


というわけで、ここからは具体的な資産形成方法に移っていきます!


 何はともあれ、まず資金を調達しよう!

IMG_5344

なにをするにもまずは資金を用意する必要があります!



はい。まずは資金を調達しましょう。シビアですがやはりお金がないとなにもできないのは事実です。

POINT○ 仕事、バイトして稼ぐ
○ いらないものを売る
○ 自己アフィリエイトを利用する
○ 固定費を削減する
etc,etc,,,

ぼくはこれらの方法を駆使して今まで資金を集めてきました。

資金集めというと「仕事して稼いだお金を貯める」という方法がはじめに浮かびますが、実はそれ以外にもやり方はあります。

「ん?それどういうこと?」という項目もいくつかあると思うので、こちらにはぼくが実際に経験した資金調達法を紹介しておきました。

無料ですぐに始められるものも多いので、よければ参考にしてみてください。



何をするにも最初はある程度のお金は絶対に必要だよ!



 健康やお金など。絶対に必要な知識は本を読んで学ぼう

IMG_5311

生きていく以上、健康やお金の話は避けて通れないよね!



現代社会で人として生きていく以上、健康やお金はずっと付きまとう話題だと思います。

「食事、運動、睡眠」などの健康知識や「年金、保険、買い物」などお金の使い方

これらをおろそかにしてると、ぼくは後々手痛いしっぺ返しがくるような気がしてます。

というのも。病気にかかればやりたいことはできませんし、無駄な保険に入ったり浪費をしていてはお金は貯まりづらいですよね。


そうならないために、本を読んで正しい知識を身に付けておけばこの先の人生で必ず活きてくると思います。

健康やお金などそれぞれの専門家が頭をひねりにひねって書き上げた本が1000円前後で買えると思ったら、本当に安いもの。

こちらにはぼくがこれまで読んできたおすすめ本を紹介してるのであわせてどうぞ。



 自分の好きや得意・興味を大事にして伸ばしていこう!

IMG_5341

一番の資産は自分の好きなことや得意なこと(強み)だと思ってるんだよね!



で~たでた!意識高い奴~!と思われそうですが、でもよく考えてみてください。

自分の好きなことや得意なことなら、ほかの人よりも成長スピードが早かったり、努力を努力だと思わないことってありませんか?

ぼくの友だちには海外の女性と話したい一心で、楽しそうに外国語を学んでるやつとかいますからね。笑

そういう好きなことで内側から湧き出る情熱は、自分のスキルになりやすいですし、誰もがマネできるわけではありません。


「それは一握りの人たちだけのものだから」、、、、果たして本当にそうでしょうか?


実はぼくも、これまで自分を中途半端で取り柄のない人間だと思ってましたが、本を読んで自分と向き合うことで考え方が変わってきました。

これはぼくが自分の強みを知るときに役立った「ストレングスファインダー」という本。この中にあるWEBテストが「えっ、なんで我のこと知ってるの?」ってくらい当たります!笑 

WEBテストは新品じゃないとできないのですが、興味のある人はぜひやってみてください。


good

ストレングスファインダーだと1冊2000円くらいかかるので「無料で似たようなのできないの?」という人はリクナビNEXTの「グッドポイント診断」もいいですよ。

「18種類の項目から自分の強みを5つ」かなり正確に出してくれるので、気になる人は公式サイトから受けてみてください。(診断にはリクナビNEXTへの無料登録が必要です)
公式サイト

リクナビNEXT



 自分の資産になるようなスキルや商品・媒体などを持とう

IMG_5312

自分の強みを知ったら、つぎは自分で稼げる力をつけてみよう!



今はネットやSNSが発達してきたおかげで、誰もが自分のスキルを活かして稼ぐことができる社会になってきたと思います。

ぼくの場合はまさにこのブログですね。他に例を挙げるとYouTube、インスタグラム、ツイッターなどもあります。

もっと深掘りすると「BASE」や「ココナラ」など自分のスキルを仕事にしやすいプラットフォームも続々と登場してますね。


 こういう話をすると「でも、自分には稼ぐ力も商品もスキルもない、、、」と思うかもしれません


その気持ち、ものすごくわかります!!(食い気味)


ぼくはもともと自分に自信がないタイプだったので、ブログをはじめた当初は「自分になにが書けるのか?」悩んだものでした。


ですが、ぼくの好きな言葉に「自分にとってのあたりまえは誰かにとっての特別」というのがあります。

これは自分があたりまえや普通と思ってることが、実はほかの誰かが必要にしてることかもしれないという風に解釈していて

それはたぶんあなたにも言えることだと思ってます。あなたがあたりまえに思ってることは価値になり得るし、商品になるかもしれません。

その「あたりまえ」を活かして誰かの役に立つ。ついでにお金ももらえたらそれは最高じゃないでしょうか?


「自分で仕事を作って稼いでみる」 これは自由に生きるために必須なスキルだと思うんだよね。



参考までにぼくがブログをはじめるときに読んだ本がこちら。

ブログをはじめるうえでの基礎知識や心構えが書かれてるので、挫折せずにここまで続けられてます。

ぼくがブログ運営で参考にしてる書籍はこちらにもまとめてます!



 お金を投資、資産運用に使ってみよう


お金に困らないためにお金に働いてもらおう!



は?こいつなに言ってるの?お金は自分で働いて稼ぐものでしょ?

と思うかもしれませんが、投資や資産運用をすることで「お金がお金を産み出す」というループを作ることができます

投資、資産運用と聞くとなにやら怪しい響きですが、今は低リスクでコツコツ始められるサービスが充実してるんですよね。


ウェルス

例えばロボアドバイザーで全自動の資産運用ができる「ウェルスナビ」や最近話題の確定拠出型年金の「iDeCo(イデコ)」などがありますね。

ぼくはまだ固定収入があまり多くないのでこれらを実践できてないのですが、余裕ができたらすぐにやってみようと思います!


ちなみにぼくはなにかと話題の仮想通貨投資ならやってますよ。

「こいついよいよやばいんじゃないか、、、?」とか思ってます?(たしかに傍から見たらヤバそうですね笑)

でも、ぼくが使ってる取引所のZaifでは低リスク&低資金でできるコイン積立というサービスがあるので、ぼくはこれだけやってます。

詳しいことはこちらにまとめてるので、仮想通貨に興味がある人は参考にしてみてください。



念のため言っておくと、投資や資産運用は生活資金を除いて余ったお金(余剰資金)でやるのが鉄則だよ!ギャンブルにはしないようにね!




 まとめ : 自由に生きるために20代のぼくが実践してる5つの資産形成方法


○ 何はともあれ、まずは資金調達
○ 健康やお金などの必要な知識は本を読んで学ぼう
○ 自分の好きや得意、興味を伸ばそう
○ 自分の資産になるようなスキルや商品、媒体を持とう
○ お金を投資、運用に使ってみよう

POINT

以上が自由に生きるためにぼくが実践してることになります。

いかがでしたか?おそらく「めんどくさっ!」と思ったのではないでしょうか?

その気持ちはよくわかります。本を読んだり、仕事を作ってみたり、お金の勉強したり、我ながら自分のやってることはめんどくさいな~と思います。笑

誰にも「やれ!」と言われたわけじゃないですし、普通に生きていく分には必要ないことかもしれません。

でも、だからこそやる価値がある。自分でやってみるからこそ、少しづつでも自由になっていけるんじゃないかなぁと感じてます。


ぼくはもう少し自由になりたいのでこれからも淡々と実行していきます。

あなたはどうしますか? 興味があれば、ここで紹介したことを参考にしてみてください。



以上、自由に生きるために20代のぼくが実践してる5つの資産形成方法を紹介する!でした

では~!


こちらにはぼくが実践中の資産形成ノウハウを紹介してるのでよければ。






                スポンサーリンク


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット