BlogPaint


みなさんこんにちは、日本一周中のカンノ(@kanno414 )です。


現在、愛媛県に来ている僕ですが、愛媛の見どころといえばみかんや県庁所在地の松山などがありますよね。

松山市内にある温泉地「道後温泉」については僕も記事を書いています。

関連:
【愛媛県 松山観光】道後温泉本館はジブリの世界に浸れるステキな場所だった。【自転車日本一周】


ただ、これだけで終わらないのが愛媛県。実はずっと食べてみたかったB級グルメが愛媛にあったのです、、、

それが愛媛県は今治 (※いまじと呼んでましたが
いまばりと呼ぶそうです)にある「焼き豚卵飯 」というグルメ。


今回はその「焼き豚卵飯」をお腹いっぱい食べてきたので紹介します!!!







 焼き豚卵飯とはどんなものか?


まずは引用してみました。


焼豚玉子飯(やきぶたたまごめし)とは、愛媛県今治市の名物料理の一つであり、「今治焼豚玉子飯」とも呼ばれるB級グルメ。

米飯の上にまず薄く切った叉焼(煮豚)をのせ、さらに半熟の目玉焼きをのせてから焼豚のタレで味付けした丼物料理である。

                                     引用 - Wikipedia


ほうほう。白米の上に焼き豚と目玉焼きをのせ、特製のタレで絡めたどんぶりですか、、、、


「絶対うまいじゃん!!!それーーーーー!」



グーグーとお腹のなる音をもう止められそうにないので、そろそろはじめましょうか、、、

愛媛県今治市内にある焼き豚卵飯の有名店に行ってきました!!



 焼き豚卵飯の有名店「重松飯店」へ

2017-04-16-11-35-13

今治市内まで自転車を走らせ、お店の前まで来てみましたが「おやおや、、、」すでに先客でいっぱいだ。

開店前とはいえ、さすがに日曜日だと大人気みたいです。

大通りから住宅街に入った、すこしマニアックな場所にあるお店ですがぞくぞくとお客さんの列ができていきますね~

すかさず僕も列に並ぶ!!


開店から30分ほどで店内に入ることができました。

大賑わいの店内のなか、僕は焼き豚卵飯、ラーメン、サラダがセットになったものを注文します。


メニューのほかには「焼き豚卵飯」の食べ方までが、、、
2017-04-16-12-14-35

「これをマネして食べればええんやな」、、、よし!!こい!!!

準備が整ったところでとうとうやってきました。


 重松飯店の焼き豚卵飯

2017-04-16-12-19-36

 ドンッ!!!


ついに運ばれてきましたよ~

ラーメン、サラダとおなじみのメニューが並ぶ中1つだけ明らかに異彩を放っています。

2017-04-16-12-19-39

そうです。それが焼き豚卵飯なのです。

見た目からしてかなりの「B級グルメ感」を漂わせていますねw だが、それがいい!!

ウマさの直球勝負な感じが僕にはたまらないのだ。


さて、先ほどの手順通りに卵をスッと割ってからごはんとかき混ぜてーーーー
2017-04-16-12-19-57

パクリッ!!!!



「ああぁぁぁぁーーーーーー」


ある程度は予想のできる味だったけれど、「やっぱりそう来たか!」という感じ。これはおいしくなきゃおかしいぜ、、、

30年以上!つぎ足ししてきたというタレと半熟の目玉焼きからこぼれ出る卵黄ソースがバツグンにイイ。

2つのソースが白米と焼き豚に降り注ぎ、口の中で一気にうま味が爆発する、、、、


「幸せだよーーーーー!このやろーーー!!!」


その後はラーメン→卵飯→サラダ→卵飯のような順番で、焼き豚卵飯を飽きることなくすぐに完食しました。



「ごちそうさまでした!!」



 食い意地のでた僕は2つめのお店「白楽天」へ行く

2017-04-16-13-21-30


重松飯店の焼き豚卵飯で完全にいい気になっていた僕は二軒目へと向かいます。


それがこちらの「白楽天」というお店。こちらもかなり有名なようで、駐車場は常に満車状態でした。

自転車で来ている僕には関係ないことなので、さっそく入店です。


さすがにセットメニューを食べるだけの余裕はないので「焼き豚卵飯」を単品でオーダー

店内が広く回転率がいいこともあってか、さっそくやってきました。


 白楽天の焼き豚卵飯

2017-04-16-13-08-52

おお、、、、結構ボリューミーだなw(単品でも750円しました)

意外なボリュームにすこし身構えながらも、卵を崩しごはんとかき混ぜます。


2017-04-16-13-11-22

目玉焼きは重松飯店のものと比べると、すこししっかり目に焼かれている印象です。


では白米と一緒にパクリッ!!


「んん?」 白米はかなりコショウが効いているお味。タレもかなり甘めに作られています。

全体的にまとまった味でした。これはこれでうまい!!


中華料理としての「焼き豚卵飯」といった印象を受けましたね。

家の近所にあったら毎週通いたくなる感じw 今治の人たちがうらやましいな~~


「ごちそうさまでした!!」 もう、お腹がパンパンですw



 あとがき


ついつい食べ過ぎて、お金もたくさん使って多少の後悔はありますがw、とってもおいしくいただきました。

焼き豚卵飯のようなグルメが僕の地元にもあったらな~と、ついつい思ってしまうほど身近でおいしいグルメでしたよ!

あなたもぜひ愛媛県今治市に来た際は食べてみてはどうでしょうか?



今回紹介したお店


店名: 重松飯店

営業時間: 11:45~14:00(LO13:45)
        18:00~21:00(LO20:45)

定休日: 月曜

地図:




店名: 白楽天

営業時間: 11:00~15:00
                 17:00~22:00

定休日: 火曜

地図:




以上「【愛媛グルメ】今治名物の焼き豚卵飯は空腹にしみわたる幸せな味だった【自転車日本一周】」でした~


では~!!









▽参加しています


にほんブログ村


自転車 ブログランキングへ



                   スポンサーリンク


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット